収納術・片付け術最近の投稿

More

色んな場所に便利なキャスター付きの収納家具!

色んな場所に便利なキャスター付きの収納家具!

収納家具といっても様々な種類がありますが、奥行きのある場所での収納や、重たいモノの収納では、使い勝手や掃除の面でもキャスター付きのタイプが大変便利です。キッチン、お部屋、寝室、リビング場所によって最適なキャスター付きの収納アイデアをご紹介します。

キッチンで役立つ!キャスター付き収納アイテム

<隙間収納>
キッチンで棚などの間に隙間がある場合は、キャスター付きのスパイスラックや収納ラックがあると、収納力が一気にアップします。高さの異なるロータイプやハイタイプがありますが、いずれも下部には高さと重量のあるお醤油やお酒、ミネラルウォーターなどを収納・ストックしておけば棚の中で倒れてしまったり重くて奥の方から取り出すのが大変。といった不便さも解消できます。

<食材の収納&一時置きetc>
食材の収納だけでなく、アイデア次第で色んな使い方が出来るので一台あると便利なのが「キッチンワゴン」です。食材を多く使う時や、下ごしらえをしている食材を調理台に出しておくと作業がしにくい事がありますが、これらをキッチンワゴンに乗せておけば調理台は広々と使えます。この要領で調理中の鍋や調理器具の一時置き、お弁当や配膳をする際の作業台に。と効率よく作業ができます。また、朝食や食後のお茶やお酒などもまとめてセットしておけばそのまま運ぶだけで忙しい時間帯にもすぐに準備を整えることができます。

お部屋で役立つ!キャスター付き収納アイテム

<クローゼットや押入れ>
下の段に収納しているモノは重い物が多いので取り出す時にガサゴソと探すのは大変です。こんなときにキャスター付きの収納ケースやラックがあれば出し入れもスムーズになります。長期保管の衣類の場合は蓋とキャスターがついた衣装ケースにいれて引き出すだけで衣替えも楽になります。通常の衣類の場合は「ボトムスラック」にかけておくと選びやすくなりますし、アイロンやミシン、ヒーターなどもラックに入れておけば奥に収納していても簡単に取り出せます。そして本が多い方もまとめて収納するとなると重くて扱いが大変になりますが、本棚タイプのラックに入れて収納しておけば、お部屋のスペースも広くなる上にサッと取り出せるので便利です。

<子供用のおもちゃ箱>
おもちゃ箱もキャスター付きのものであれば、子供さんも自由に引っ張りながら遊び場所を変えれますし、お片付けも楽しみながらできますね。小さめの箱を連結してキャスターと、引っ張る紐をつけてあげれば、ぬいぐるみや好きなおもちゃを入れたまま電車ごっこのように遊び道具にもなりそうです。大きいタイプであれば、そのままクローゼットや押入れに入れておくとスッキリ片付きますね。

<見せる収納>
いまDIYでも話題になっているオシャレなりんごやワインの木箱などにキャスターを取り付けておけば、雑誌やブランケットなどちょっと収納したいものなどを入れておくとインテリアとしても素敵です。木箱だけだと雑誌など重いものを入れた時に掃除が大変ですが可動式なら重量をきにする必要もなくなりますね。

リビング・寝室で役立つ!キャスター付き収納アイテム

ベッドやソファ下には、キャスターと板[ワイヤーネットなど]を組み合わせて可動式の台をつくると大変便利です。雑誌、掃除道具、裁断機などの重くて薄型のモノなど何でも収納できますし、掃除の際も引き出すだけなので差し支えもありません。細々したものも高さを合わせたケースに入れてから乗せておけばいいですし、使用頻度の低いものと高いもので分けておくと使い勝手も良くなります。そして可動式の台は重たいゴミ箱やOSを乗せておくのにも重宝します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。キャスターがあればお掃除も楽になりますし、重い物を収納した時の不便さからも開放されますね。現在お家の中で不便さを感じている場所があればぜひ活用されてみて下さい。

整理収納整理収納

整理整頓・整理収納

*
*
* (公開されません)