玄関収納!玄関をおしゃれにすっきり収納♪

玄関収納!玄関をおしゃれにすっきり収納♪

玄関はいつも清潔な印象に

玄関はその家の印象が決まってしまう大切な場所。いつも清潔にきちんとしていたいものです。お友達が初めて自宅に招いてくれた時、一番最初に入る、部屋は玄関。もしも、たくさんのもので溢れ、ほこりが溜まり、靴が無造作に置いてあると、何となく他のお部屋も同じじゃないかしら・・・とがっかりしませんか?玄関は、家族みんなが毎日使う場所で、外から砂や埃を持って帰り、汚れやすい場所ではありますが、玄関が清潔にすっきり片付いていると、ゲストはもちろんのこと、家族みんなも気持ちよく毎日が送れると思います。玄関は、三和土台に出しておく靴としまっておく靴に分けて、靴を出し過ぎないように気を付けましょう。仕分ける際は、汚れて履きつぶしたものは極力、納めるほうに回して、玄関自体の印象が不潔にならないように心がけましょう。

靴の収納は、定位置を決めて~空いている場所に無造作に置くことはNG~

家族の靴を下駄箱に納めるには、家族それぞれが取り出しやすい場所にしまう必要があります。小さいこどもがいるご家庭では、下駄箱の下の方に子供靴を置き、父親は高い場所、母親は真ん中など、家族の靴を置く場所を予め決めておくことで、出し入れが簡単になり、片付いて見えます。下駄箱の各棚には、日常使いの靴を中心に収納し、手が届きにくい、空いたスペースにお出かけ用の靴や季節外れの靴など普段使いでない靴を収納します。ただし、箱に入れて重ねて収納するだけでは、中身が分からず、何個も箱を開いて確認しなくてはいけないので、そこでひと工夫。靴の中身がすぐわかるように、靴箱の側面に窓をつけると、一目瞭然で探す手間が省けます。カッターで箱の側面に切り込みを入れて、中に折り込み、折り込んだ部分にはガムテームヤビニールテープなど粘着テープでしっかり補強しておきます。季節外れのサンダルや草履は網の袋に入れて収納しておくと、上に重ねることもできますし、取り出すのが簡単です。その他に下駄箱に収納しなくてはいけないものは、靴ベラや折り畳み傘、靴磨用の道具がありますが、極力外に出さずに、下駄箱内で収まるように工夫しましょう。

狭いスペースを最大限に生かして

靴クリーナー、靴クリーム、防水スプレーや折り畳み傘、靴ベラの収納は細々しているだけに困りますよね。でも、靴箱の一角を最大限に利用して、できるだけ納めるようにしましょう。靴ベラや折り畳み傘は、下駄箱の中の側面に小さめのフックを取る付けてそこに吊るすようにします。靴クリームや磨き用のクロス、防水スプレーは、100均で売っているプラスチック製の容器で構いませんので、まとめて箱にいれて、すぐ取り出せるようにしておきます。蓋つきだと、中身が見えにくいので、中身がよく見えるタイプの容器を選びましょう。

まとめ

玄関は、ゲストをお招きする最初の場所です。玄関の印象で家全体の印象が変わると言っても過言ではないと思います。毎日使う場所で、汚れやすい場所ではありますが、できるだけ清潔を保ち、ゲストだけでなく、家族みんなが気持ちよく使える場所であって欲しいと思います。そうはいっても、一般的な玄関の収納スペースは、ものが多い割に少ないことが多いので、収納に頭を悩ます場所でもあります。しかし、扉裏を使ったり、タオルハンガーを使って、傘を掛けるなど、工夫次第ですっきり見せることが可能です。家族の人数が多くて、靴を靴箱に収納しきれない場合は、三和土台にそのまま出しておくのではなく、シューズボックス下ワゴンを使用して、靴箱の下に収納することもできます。キャスター付きで通気性の良いタイプもありますのでお勧めです。来客用スリッパは大き目のかごにまとめて入れてもいいですし、スリッパラックに並べて置いてもすっきりして見えます。玄関にだすものは、極力厳選された清潔なものだけにして綺麗を保ちましょう。

整理収納整理収納

整理整頓・整理収納

*
*
* (公開されません)