扉につけられるアイテム!デッドスペースを活用♪無印良品の扉・スチール面に付けられる収納

扉につけられるアイテム!デッドスペースを活用♪無印良品の扉・スチール面に付けられる収納

トレーやバーを組み合わせて扉に取り付けられる便利収納アイテムです。別売りのフック付きのベルトを使って扉に数種類のパーツを組み合わせて吊るすことができます。

扉の面を利用して小スペース収納 扉に付けられる収納・トレー

色: ホワイト
サイズ:幅60㎝×奥行12㎝×高さ15㎝
原産国: 中国
※他 別パーツもあり

扉裏のデッドスペースを活用できる

扉裏のデッドスペースを有効活用できる便利収納グッズです。扉に専用のフック付きベルトを取り付け、フックの部分に必要なパーツを組み合わせて取り付けるだけなので簡単です。ベルトで取り付けるので、扉を傷つけることもなく、賃貸に住んでいる人にも安心です。例えばクローゼットの扉にベルトを取り付け、フックにポケットを取り付ければ、身の回りの小物を収納することができます。2つポケットはシャツも入る幅なので、畳んだシャツを収納したり、4つポケットにはネクタイやスカーフを収納することができます。クローゼットのデットスペースを活用することで、身の回りに必要なものをチェストなど用意しなくでも、一か所に収納することができます。
また、フック付きのバーも取り付ければカバンも吊り下げられますし、トレーも取り付けられます。トレーも取り付けられるので、アクセサリーなどもいっしょに収納すればさらに充実した収納スペースを作れます。
扉に取り付けるだけでなく、別売りの専用フックでポケットを壁に直接取り付ければ手紙や雑誌を収納できる壁面収納に。また、ユニットシェルフの側面に吊るして、シャルフの機能性をさらに充実させるやり方もできます。
散らかる小物を片づけるには、ものの定位置を決めておくことです。物が必要になる場所のすぐ近くに吊るす収納で物の定位置を決めておけば、使ってすぐ片づけるのが億劫にならずに済みます。その際に、手の届く場所に物の形にぴったりあった収納方法であればさらに気持ちよく片づけられるので、片づけを習慣にすることができるようになるかもしれません。
他にも無印良品には壁に付けられる家具など、生活の中のデッドスペースを活用できるアイテムが揃っています。それらをうまく活用して、限られたスペースでも充実の収納を実現できるようになっているのです。そして、どのアイテムも無印良品らしいシンプルなデザインと色で揃えられるので、部屋のインテリアを邪魔することもありません。むしろ、見せる収納にすることで、統一感を出し大人の収納術を見せることもできます。

賃貸や一人暮らしの人におすすめ

無印良品の得意分野とも言える使う人によってアレンジできる収納アイテムの人気商品です。扉裏の意外と使われていないデッドスペースを活用して、収納場所を新たに作ることができるので、一人暮らしの人など住宅にあまり収納スペースがない人におすすめです。しかも、専用のフック付きベルトを取り付けるだけなので、扉を傷つけることもなく、賃貸の人にもおすすめです。
もし、扉で使わなくなっても、シェルフに吊ったり、壁に取り付けたりと、パーツごとの使用範囲も広いでの自分なりにフックなどで新たに取り付け場所を作って吊り下げるのもいいかもしれません。工夫次第で自分なりのアレンジができる楽しい収納グッズです。

整理収納整理収納

整理整頓・整理収納

*
*
* (公開されません)