収納術・片付け術最近の投稿

More

手作りのかごでも活用できる!トイレや玄関などのかごを使った収納術

手作りのかごでも活用できる!トイレや玄関などのかごを使った収納術

かごは万能収納箱!

一般的な、かごのイメージはどういったものがあるでしょうか?自然素材、上品、優しい感じ、編み方により印象が変わる。大きい編目だと大胆に、小さい編目だと繊細なイメージに。一重にかごといっても、たくさんの色や種類があります。その豊富さから、家のどの部屋に置いても、馴染んでくれる抜群の収納アイテムといえます。

場所別おススメ収納術

玄関・・・家の出入りをする際、車や家の鍵を探すことはありませんか?下駄箱に置いていたのに、いつの間にかなくなって、出かける前に部屋中探しまわったりした経験が一度は、あるかと思います。そんな時、下駄箱の上に小さめのかごを一つ置いておくことで、鍵の置き場所が決まり、いつでも収納できるので鍵の紛失がなくなります。下駄箱の上は、お花を飾ったり、絵を飾ったり、写真があったりと、スペースはあまり広いとはいえませんが、人を迎える場所なので、季節ごとにレイアウトを変えて、季節を感じさせるものが飾ってある家が多いと思います。かごはその色合もですが、ナチュラル素材なので、どんな季節でも対応でき、どんなインテリアとも相性が良く、靴箱の上に置いていても周りと馴染み、ごちゃついた印象にならないのでお勧めです。また、合わせてスリッパ入れとして玄関先に大き目のかごを置いてもおしゃれです。

キッチン・・・使う頻度が多い食器を食器棚ではなく、キッチンテーブルやワゴンに置いている人は、かごに入れて収納することで、部屋のインテリアにもなり、布をかけておくと部屋全体がすっきりしたイメージになります。毎回使う家族のお箸類もかごの箱に入れて、ダイニングテーブルに置いておくだけで、周りの雰囲気と馴染み、おしゃれが演出できます。

リビング・・・マガジンラック、小物入れ、ティッシュケースなどかご素材のものを使用すると、部屋全体が優しい雰囲気になり、どんなスタイルの部屋にも馴染みます。

和室・トイレ・洗面所のおススメ収納術

和室・・・かごを使って、季節ごとの草花を飾ったり、子供が遊ぶ場所であれば、おもちゃ箱として使うと、カラフルなおもちゃをかごに納めることで、部屋と馴染んでくれます。その場合、中が見えないように蓋つきをお勧めします。

トイレ・・・壁に掛けることができる、小さめのかごに、緑を入れて飾るとカントリー調になり可愛い雰囲気になります。吊戸棚があれば、トイレ用品の収納箱としてかごを使用すると周りと馴染むのでお勧めです。

洗面所・・・洗濯ものを入れるかごとして、またはタオルをいれておく収納容器として使えます。かご素材は優しいイメージなので、1つの部屋で何個使っても、冷たい感じがしません、そのため、小分けにして、いろいろなものを入れるのにも適しています。圧迫感がないぶん、いくらでも使えるアイテムです。

まとめ

この様に、万能収納容器のかごは、どんな部屋にもなじみ、おしゃれに演出してくれるおススメのアイテムです。繊細な編み方により、和の特徴を持ったものから、大胆な編み込みで明るい南国を感じさせるものもあります。そのため、部屋の雰囲気により使い分けができますし、また、どのお部屋に使っても、他のインテリアやお部屋の雰囲気の邪魔をすることはありません。かご自体たくさんのものを収納できる能力がありながら、さらにインテリア性も高いという、大変便利で魅力的な収納容器は他にないと思います。かごはシンプルな色合いのもののイメージが強いかもしれませんが、最近では、ブルーやピンクなど、ビニール製のものもあり、いろんな色を編み込んだものもあります。値段もお手ごろなものから高価なものまで、幅広く揃っています。使う場所によって、上手に使いこなすことで、もっと素敵な部屋を手に入れて、毎日の生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

整理収納整理収納

整理整頓・整理収納

*
*
* (公開されません)