収納・片づけ資格ランキングベスト4!

収納・片づけ資格ランキングベスト4!

「部屋が片付かなくてもう嫌!」「身の回りをきれいに保ちたい!」と思ったことのある方は多いと思います。捨てれば済む話だけどそうも簡単にいかないことでしょう。しかしちょっとしたコツや工夫で身の回りの整理整頓はできるのです。目からウロコの画期的な収納術を身につけ、収納・片づけのプロを目指してみませんか?!ご自分の生活を見直し、快適なライフスタイルを手に入れましょう!人気の収納・片づけ資格ランキングをご紹介します。

1位 収納マイスター

収納マイスターとは、「部屋が片付かない」という万人の悩みを解決する収納の達人です。住んでいる環境は人それぞれなので、基本的な収納の知識を習得したうえで、様々な依頼の要望に臨機応変に対応していく力が求められます。また、ただ片づけるだけではなく、インテリアとして収納を応用していくこともでき、ライフスタイルの改善につなげることもできます。
資格取得後はスクールや自宅での講師活動ができるだけでなく、もちろん私生活に十分役立てていくことができる資格です。

2位 整理収納インストラクター

日本インストラクター協会が認定する整理収納インストラクターは、自分の身の回りを整理整頓して快適なライフスタイルを手に入れたい、そう願う人に指南できる人になりたいという人におススメの資格です。
部屋が片付かない、ということは様々な弊害をもたらしますね。探し物がなかなか見つからない、雑然としていて落ち着くことができないなど、その人の生活に関わってくる問題でしょう。この資格を取り、収納術を身につければ、自分の生活を劇的に変化させることができるでしょう。
試験は2か月おきにあり、申し込み、受験ともに在宅で完了することができます。

3位 整理収納アドバイザー

整理収納アドバイザーとは、部屋が片付かない原因や間違った収納方法を正し、快適な生活空間の創出を手がけることができる能力を有した人に認められる資格です。
数ある収納の資格の中でも、この資格は段階的な取得が前提となっている点が特徴的だといえるでしょう。初心者は2級からはじめ、1級の取得を目指します。体系的な勉強となるので、じっくりと知識をつけていきたい人におススメです。また、この1級を取得することでより高次の収納コンサルタントの資格を目指すこともできます。

4位 空間アドバイザー

日本美しい暮らしの空間プロデュース協会が資格認定しているのが、空間アドバイザーという資格です。「片付けがうまくいかない」「効率の良い収納術を知りたい」「家具のレイアウトがわからない」といった生活空間のことで悩みを持つ方に対し、収納の基本的な知識を駆使して的確にアドバイスする力が求められます。
一般の方の受講が多くなっていますが、インテリアコーディネーターや建築業界の方の受講もみられ、高いレベルでの指導、合否判定があることがうかがわれます。
受験のためには一か月の間に4回の研修を受けることが必須となっています。また、この資格は男性は受験することができません。やや勝手の悪い資格といえるかもしれませんが、研修はすべて少人数制で行われるようです。集中的に知識、技術を習得したいと考える女性にはうってつけの資格といえるでしょう。

整理収納整理収納

整理整頓・整理収納

*
*
* (公開されません)