主婦のアイデアが冴える100均収納

主婦のアイデアが冴える100均収納

Tシャツを紙袋で100均収納

数あるTシャツは、整理するのが大変です。
そこでお勧めなのが、100均の紙袋で、色々な柄があるのですが、壁の色にマッチした色・デザインを選びましょう。
この紙袋のサイドをはさみでカットします。
そして、壁の左右につっぱり棒を固定して、S字フックに紙袋を引っ掛けます。
カットした間から筒状に丸めたTシャツを下から順番に積んでいきます。
見やすく取り出しやすいので、普段からTシャツをよく着る人はこの収納方法がお勧めです。

子供服は仕切り板で細かく100均収納

子供服は大人服に比べるとサイズが小さくコンパクトなので、出来るだけ細かく区切った収納が望ましいです。
そこで、子供服の整理に必要なのは、100均の仕切り板です。
溝が細かく付いていて、好きな箇所で区切ることが出来る為、必要に応じたサイズに仕分けることが出来ます。
仕切りの仕方によって洋服から靴下、下着まで1つのスペースにまとめることが可能です。
立てる収納を心がけることで、上から一目で洋服が全て見渡せます。
又、仕切りを設けることで、転倒してぐちゃぐちゃになることを防ぎます。

プラケース・プラカゴで引き出し100均収納

子供がいる家庭では、どうしても物で部屋が散らかりやすくなります。
そこで、おもちゃ等を綺麗に隠す収納を目指すのであれば、100均のプラケースとプラカゴを揃えると便利です。
ホワイトカラーで統一すると、清潔感があり、周りの色調とマッチして狭さを感じません。
プラケースを上に積んで、その間にプラケースを入れることで、専用の引き出し収納が誕生します。
ケースにラベリングすることで、一目で中身が分かりやすくなります。
プラカゴに紐を付けて取手にすることで、より引き出しやすく利便性が良くなります。

すのこは安定のクォリティ棚100均収納

100均のすのこは、棚作りには欠かせない為、主婦の間でも重宝するアイテムです。
すのこの底の溝を利用した棚が簡単に出来るので、DIY初心者でも簡単に作れるからです。
棚が出来れば、その間にTシャツやトレーナー、ズボン等を収納することが可能です。
木の温もりが感じられるので、買っておいて損はありません。
又、ホワイトカラーで塗ることで、インテリアとしての要素が十分に発揮されます。
これで隠す収納から、魅せる収納に早変わりです。

書類ケースで旦那のワイシャツ綺麗に100均収納

サラリーマンの旦那さんのワイシャツは毎日のことなので、数が増えてしまいます。
これらはハンガーで吊るすと、いつの間にか他の洋服で押しつぶされてしまい、ぐちゃぐちゃになってしわが出来てしまいます。
そこで、100均の書類ケースがお勧めなのです。
ジョイント式の書類ケースであれば、高さを調整することが出来る為、ワイシャツに合った高さのある棚が完成します。
半透明ケースの為、中身が見やすく、取り出しやすい特徴を持っています。
ラベリングをすることで、より分かりやすく、色・柄・季節に合わせて仕分けると機能性が増します。

スパイス入れは専用100均収納

100均のスパイス入れはとてもお洒落なボトルなので、キッチンを素敵に演出するアイテムです。
スパイスだけでなく、ふりかけ等を入れる為にも重宝します。
この場合は、粒が大きいので、1つの穴の物を使いましょう。
袋のままよりは使いやすく、透明なので残量の確認も簡単な点で便利です。
同じサイズの物を並べることで統一感が生まれ、お洒落で綺麗なインテリアとして、キッチンに立つのが楽しくなってきます。
主婦にとって楽しい気分にしてくれる収納アイテムです。

整理収納整理収納