色々な素材で出来る棚100均収納

色々な素材で出来る棚100均収納

焼木風で味のある100均収納

色々な物を収納することが出来る収納棚は、100均アイテムを使って手軽に出来ます。
焼いた木のアイテムは、味があって、インテリアとしてお洒落な印象に仕上がります。
そこで、100均の焼杉角柱、ウッドフェンスで枠を作ります。
鋭角になっている部分を直角に全て切ります。
ガーデンフェンスの出っ張り部分にボンドを乗せて、ビスで固定します。
これを2つ作り、下に固定の為の板を付けます。
フェンスの溝を使って、100均のストレージボックスやアイアンカゴを入れて、収納棚が出来上がります。
これで、味のあるお洒落な収納棚が完成します。

飾り棚でカフェ風100均収納

収納棚を作る場合、出来るだけ魅せるお洒落な棚作りが良いでしょう。
そこで、100均の板を使った、可愛く、カフェ風の印象のある飾り棚を作ります。
必要なのは、100均の仕切りボックスと、ブリキのケースです。
既に仕切り棚が出来上がっているのでとても簡単ですが、出来るだけ多く収納したい場合は、同じボックスを横にボンドで付けると大き目の収納棚が完成します。
その中に丁度良いサイズのブリキ缶を入れるだけです。
この中にアクセサリーや、普段自分が使う物を入れるだけでお洒落で隠す収納が可能です。
ブリキ缶は出来るだけワンポイントがされたものを選ぶと、よりカフェ風の印象が強くなります。

スーツケース風の100均収納

100均の仕切り棚を使った、収納術は他にも色々あります。
その一つが、スーツケース風の収納ボックスです。
まず仕切り棚を6つボンドで付け、これを2セット完成させます。
裏返してつなぎ目に飾りを付け、2セットを蝶番で繋げることでスーツケース風の収納ボックスが完成します。
上に取手を付けると、よりスーツケース調になります。
この中にコレクション物を入れると、移動出来る便利なコレクション収納箱が完成します。
スタンプやマステ等を入れると便利でしょう。

6マスボックスでミニチェスト100均収納

100均の6マスボックスを使うと、ミニチェストを作ることが出来ます。
必要なのは、まず6マスボックスを8個用意して、2個ずつ横にボンドで付けます。
それぞれにアイアン取手を付けて、転写シールを貼ってアレンジをします。
100均の木の板で棚の枠と仕切り棚部分を作って、その中に6マスボックスのトレイを入れると完成です。
仕切りが細かくされているので、ピアスやマステ、切手入れとして重宝します。
好みの色で塗ることで、印象が全く違うミニチェストが完成します。

ドロワーボックスでコンパクト100均収納

100均のドロワーボックスは、コンパクトな棚収納作りに欠かせません。
作り方は簡単で、100均のドロワーボックスで簡単に作れます。
まずドロワーボックスに好きな色で塗りますが、アクリル絵の具を薄めずに塗ると、しっかり塗り残しが無く、べた塗りが完成します。
中の引き出しボックスは、小さめでしっかり枠ボックスに合うサイズを選びましょう。
そこにネームプレートや取手等を付けると、お洒落なインテリア感覚の引き出し収納が出来ます。
小さいボックスなので、時計やマステ等、細かい物の収納に適しています。

レター入れが植物100均収納

100均のレター入れは、布製で3連になっているので、これを棚として使うことが出来ます。
たっぷり収納出来るゆとりのある布製で出来ているタイプであれば、小さい鉢を入れることが可能でしょう。
フェイク植物を入れると、緑で癒されるのですが、本物を飾りたい時は、下に水受けを入れることを忘れないでください。
洗面台や玄関先に飾ることで、とてもお洒落な印象の棚が出来上がります。
麻製を使うことで、通気性も良く、植物にとっても環境の良い空間に仕上がります。
癒しの空間を求めている場合は、こういった植物収納棚はお勧めです。

整理収納整理収納