意外とかさばる電池ストック100均収納

意外とかさばる電池ストック100均収納

専用ケースで携帯100均収納

数ある充電式電池の収納に困っていた人にお勧めなのが、100均の電池ケースです。
半透明ケースで、中身が見やすく、分かりやすい特徴を持っています。
100均ショップによってタイプは異なりますが、単三電池が2段で合計12本入る電池ケースが人気です。
専用ケースの為、しっかり収納出来る点と、コンパクトサイズなので旅行時にも鞄に入れることが出来ます。
出先でCDやデジカメを使う時、電池切れを防ぐ為に便利なアイテムと言えるでしょう。
12本全てを充電しておくと、出先で困ることはありません。

大きな専用ケースでたっぷり100均収納

コンパクトサイズは旅行等に便利ですが、電池が多過ぎる場合は、もっと大きなサイズが必要です。
そこで、100均の電池専用ケースを使いましょう。
電池サイズを選ぶ必要が無いので、様々なサイズの電池を持っている場合に適しています。
又、大容量ケースなので、その他にもSDカード等を入れることが出来ます。
半透明で中身が見やすく、一目で確認出来ますが、ラベリングをするとより分かりやすくなります。
蓋が付いていることで、埃から守り電池の寿命を保護します。

タッパーでコンパクト100均収納

100均のタッパーは様々なサイズがあり、とても便利なアイテムです。
蓋がしっかりと閉まるので、中の物が飛び出すこともありません。
電池の数が少ない場合、一番小さいコンパクトサイズのタッパーを選ぶと良いでしょう。
しかし、満杯までしっかりと入れないと中で暴れる可能性も多いので、100均のプチプチ等で移動できないようにすると、外出の際でも問題ありません。
半透明ケースなので、中身が分かりやすいのですが、ラベリングをすると一目で電池ボックスと分かります。
ちょっとした旅行で電池ストックが必要な場合に適した収納法です。

道具と一緒に100均収納

電池を使う用途は、各家庭によって違います。
子供がいる家庭では、おもちゃ用に使う為の電池をストックしています。
そこで、このおもちゃ用の電池ストックを収納する為のアイテムが、100均の取手付きプラケースです。
取手が付いていることで、高い棚の位置に収納した場合でも取り出しやすくなります。
ホワイトカラーで他の収納ケースと統一すると、清潔で空間が狭く感じません。
電池だけでなく、交換の際に使用するドライバーも一緒に入れると、探す手間が省けます。

プラボックスと発泡スチロールで立てる100均収納

電池を立てる収納の場合、支える為のアイテムが必要です。
そこで、100均のプラボックスと発泡スチロールで立てる収納を目指しましょう。
発泡スチロールに等間隔で、電池が入る円を描き、カットします。
両面テープでプラケースと発泡スチロールの側面を留めて出来上がりです。
コンパクトサイズのプラボックスを選ぶことで、移動の際にも重宝します。
発泡スチロールが支えとなり、揺れに対しても暴れることがありません。

リモコンスタンドで立てる100均収納

電池を立てて収納したい場合、100均のリモコンスタンドがお勧めです。
リモコンを入れる為の収納ボックスですが、電池を立てることですっきり綺麗に見せることが出来ます。
幅が広い為、1列では倒れてしまうので、間に100均の仕切りを入れましょう。
ホワイトカラーを使うことで、周りとの統一性が生まれ、狭さを感じることがありません。
立てることで全ての電池を取り出しやすくなるので、普段から電池交換をよく行っている人は、このストック収納法を実践してみてください。

整理収納整理収納