収納術・片付け術最近の投稿

More

お洒落で可愛い印象に残るコップ100均収納

お洒落で可愛い印象に残るコップ100均収納

棚にフックで吊るし100均収納

コップを置いた収納よりも、吊るした収納にこだわりたい場合、100均のフックが便利です。
吊るしたい棚の裏側にフックを取り付けます。
後はコップの取手部分を引っ掛けるだけで完成するので、とても簡単な収納術です。
気を付ける点は、この収納は取手がある、コーヒーカップ等に適しています。
同じ色やデザインのコップで統一することで、お洒落なカフェインテリアに変化します。
棚と棚との間隔が広い場合、空間を上手く利用することで、コップを置くスペースを有効利用出来ます。

アイアンバーにS字フックで100均収納

100均のアイアンバーとS字フックで、見せるコップ収納が出来ます。
コップを引っ掛けたい棚の裏に、アイアンバーを固定します。
そこにS字フックを付けて、コップを引っ掛けましょう。
100均の端板で壁に固定した棚を作り、その下にアイアンバーを取り付けると、カフェ風コップ収納が可能です。
S字フックに掛けたコップと共にお気に入りの写真も挟むと、よりお洒落な演出が出来ます。
棚の上に好きな紅茶やコーヒーを置くことで、よりリアルなカフェに変化します。

トレイで裏返し100均収納

ガラスコップ収納でカフェ風に演出するには、100均のアルミトレイがお勧めです。
アルミトレイの上に裏返しにしたガラスコップを置いて完成です。
コップを洗った後に、そのまま収納することが出来る上、しっかりと水切りが出来ることで清潔感があります。
シンプルなデザインながら、すっきりとした見た目がカフェスタイルであると人気です。
コップの大きさによって異なりますが、大体1つのトレイに6個のグラスコップが入ります。
数が多いコップの収納に困った場合は、トレイの数を増やすと良いでしょう。

木箱で可愛く100均収納

お気に入りのコップを可愛く収納したい場合、100均の木箱がお勧めです。
コップの大きさにもよりますが、小さいサイズの時は3個入ります。
ホワイトカラーで塗ると、お洒落なインテリアとして重宝しますが、木のナチュラル感を重視したい場合は、そのままでも問題ないでしょう。
食器棚の仕切りになり、取り出しやすい為、満足の行く収納術となります。
又、子供用コップだけを収納する時は、ボックスにカラフルなデザインカラーを取り入れることで、一目で分かりやすく、子供たちも率先して片づけを手伝ってくれるでしょう。
購入した後すぐに収納として使うことが出来る為、DIYが苦手な人にお勧めの収納アイテムです。

すのこで引き出し棚100均収納

数の多いグラスコップを収納する棚が無い場合、100均アイテムで自作してみましょう。
作り方は簡単で、100均のすのこで枠を作り、溝を利用して、100均のトレイで棚を作ります。
引き出しタイプの為、奥に置いたグラスもきちんと取り出すことが出来ます。
トレイには可愛いふきんを敷くことで、清潔感があり、洗った後のグラスの水切れとしても重宝します。
トレイは取り外しが可能なので、そのまま食卓に運ぶことが出来て便利です。
同じくトレイで蓋を付けると、隠す収納にもなります。

ディスプレイボックスを並べて100均収納

100均の木製のディスプレイボックスは、1つのマグカップを入れるのに適したサイズです。
コップの数に合わせてボックスを購入することで、必要分のコップ収納が可能です。
又、元々ディスプレイ用としての機能があるので、お気に入りのカップを見せる収納が出来ます。
木製の木のナチュラル感を引き立たせる為に、そのままでも良いですが、ホワイトカラーで塗るとよりカフェインテリアとして重宝します。
横や上に重ねるだけの収納の為、特に収納技術も要りません。
積み重ね方によって、見た目が違ってくるので、自分だけのカップ収納棚が出来上がります。

整理収納整理収納