収納術・片付け術最近の投稿

More

紛失しやすいネジを細かく見やすく100均収納

紛失しやすいネジを細かく見やすく100均収納

仕切りケースで細かく100均収納

ネジは細かい部品の為、袋から出してしまうとバラバラになってしまいます。
そのままの状態を放置してしまうことで、失くしてしまう可能性もあります。
そこで、100均の仕切りケースを使ってみましょう。
既に細かく仕切りがされているタイプのケースを使うことで、様々な種類のネジやビスを綺麗に収納することが出来ます。
白い収納スペースで統一されている場合、ホワイトカラーのケースも白にするとより清潔感があり、インテリアとして演出可能です。
失くしやすいものだからこそ、普段からこまめに整理するように心がけてください。

薬ケースで100均収納

錠剤等の薬は、すぐに飲めるように、飲みやすいように1つ1つ分けておくことが多いでしょう。
しかし、とても小さい為、失くしてしまうこともあります。
そこでお勧めなのが100均の薬ケースで、細かく仕切りがされていて便利です。
この薬ケースを使ってネジ収納にします。
既に仕切りがされている為、購入したネジを入れるだけで完了です。
種類別に入れることで、必要なネジをすぐに取り出すことが出来るでしょう。

トレーで作業台下100均収納

ガレージ等でよく使うネジは、作業台を広く使う為に、有効的な収納場所が必要です。
作業の邪魔にならないように、作業台の下に収納ケースを付ける方法が画期的でしょう。
そこで利用できるのが、100均のトレイです。
トレイと枠がセットで使うことが出来る上、重ねることで収納棚としての機能もあるので重宝します。
このトレイの枠を作業台下に固定します。
その間にトレイを入れて、作業台下の引き出し収納を作ります。
半透明ケースの為、周りの色合いを邪魔することなく、上手く空間利用が出来るので便利です。

ガラス瓶とマグネットで100均収納

DIYに合わせてネジの種類が多い場合、仕分けして収納するのが鉄則です。
仕切りをするのも良いですが、一つ一つ小瓶に入れて分けるとより分かりやすくなります。
そこでお勧めなのが、100均のガラス瓶収納です。
蓋の付いた小瓶にサイズや大きさの違うネジを入れます。
蓋の部分にマグネットを付けて、テーブルの裏やサイド等の収納したい場所にもマグネットを取り付けます。
これでお互い引き寄せて、固定されます。
ガラス瓶の為、中身が見えるのですぐに確認出来るのですが、ラベリングをするとより分かりやすいでしょう。

がま口ケースで100均収納

がま口は入口がきちんと閉まる為、ネジがこぼれることなく、しっかりと収納出来ます。
ネジの大きさや太さに応じてがま口ケースを変えて、ラベリングをすると外から見ても分かりやすく、収納整理が楽しくなってきます。
100均のがま口は、色々なデザインがある為、ネジの種類でカラーやデザインを変えてみると良いでしょう。
最近では女性もDIYを趣味とする傾向があり、ネジ等を入れる入れ物も可愛くお洒落なデザインにすると魅力的です。
見ているだけで心が弾むような、ワクワクしてくるがま口収納は、ネジ以外にも細かい物を収納するのに便利なアイテムです。
ネジだけをまとめるように、1つのボックスに入れると見た目もすっきりします。

専用ケースでどんな場所でも100均収納

ネジ等は細かい為、作業中にどうしても転がってしまい、失くしてしまうこともあります。
そこで転がらないように、専用のケースに入れると便利です。
100均のネジ・ビス入れは、磁石になっている為、ネジやビスも引っ付きます。
その為、作業中に入れ物をひっくり返すような場合でも、散らばることなく、固定されるのです。
この為、ビスやネジが無くなることがありません。

整理収納整理収納