缶詰ストックに便利な100均収納

缶詰ストックに便利な100均収納

ジョイント付きで高さ調整100均収納

100均アイテムには、ジョイントで棚を作るシリーズもあります。
このシリーズでは、プラケースの底の部分をはさみで切って、脚にする為、無駄が無い設計になっています。
この脚をプラケースの4か所にジョイントすることで、高さのある収納棚が出来上がります。
冷蔵庫収納にぴったりの棚で、缶詰類等を入れて冷蔵保存するのお勧めです。
引き出しもある為、脚の高さに合わせて缶詰を積んでも、一目で見やすく、取り出しやすくなっています。
半透明ケースの為、冷蔵庫空間との調和がしやすく、清潔感があります。

網カゴで見やすい100均収納

中身が一目で見れる100均の網カゴ収納は、分かりやすく、取り出しやすい為、お勧めです。
ホワイトカラーで統一することで清潔感があり、見た目もお洒落な演出が可能です。
その中に横置きに缶詰を積んで収納します。
同じ種類同士で上に積み、別の種類を横に置く為、手前から全ての種類を確認することが出来ます。
これによってストックの残量が分かりやすく、切らしてしまう事も無いでしょう。
缶詰ストックが多い家庭では、この網カゴをいくつか準備してください。

プラボックスで隠す100均収納

パントリー等に収納する際、見せる収納と隠す収納に分かれます。
缶詰等のストック保管にも便利な保存庫なのですが、出来るだけすっきり隠す収納をする際は、100均のプラボックスがお勧めです。
ホワイトカラーで統一することで清潔感があり、棚空間がお洒落になります。
しかし、そのままでは中身が分からない状態なので、ラベリングをすることですぐに見つけることが出来るでしょう。
その際は、缶詰の種類等も事細かく説明書きがされていると、より分かりやすくなります。
又、賞味期限等も記載すると無駄なく使い切ることが出来ます。

取手付き網カゴで100均収納

高い棚の位置から取り出す際に、取手があると便利です。
100均グッズには、取手が付いた網カゴがあり、棚から取り出しやすくなります。
缶詰を重ねると重さが出てしまう為、引き出す力が半減される取手部分はとても重要です。
手前に引き出し、降ろすことで中身をしっかりと確認することが出来ます。
缶詰の種類に応じて、網カゴを仕分けると分かりやすいですが、ラベリングをするとより分かりやすくなります。
ホワイトカラー・同じサイズで統一することで、清潔ですっきりと綺麗に収納可能です。

仕切り板で種類別100均収納

引き出し内に缶詰を収納する場合、種類別に分けることで一目で分かりやすく、すぐに取り出すことが出来ます。
種類分けする際に便利なのが、100均の仕切り板です。
サイズも様々で好きな場所で仕切ることが出来る為、どんな引き出しスペースでも無駄なくスペース利用が可能です。
缶詰の種類に応じて縦に仕切っていきます。
手前から同じ種類の缶詰をストックしていくと、残量が分かりやすく、必要な時に切らすこともありません。
普段からよく使う缶詰のストックに便利な収納術です。

猫缶は編みカゴでシンプル100均収納

猫の缶詰を入れるスペースが無い場合、100均の編みカゴがお勧めです。
編みカゴは存在だけでとてもお洒落な演出が出来るアイテムなので、見せる収納には欠かせません。
ざっくり缶詰を入れるだけなので、特に技術も要りません。
取手が付いていることで持ち運びがしやすく、愛猫が餌を欲しがる時にすぐに対応出来るでしょう。
シンプルなデザインの為、部屋空間とのミスマッチも無く、飽きも来ません。

整理収納整理収納