収納術・片付け術最近の投稿

More

フォトフレームでお洒落に100均収納

フォトフレームでお洒落に100均収納

飾り棚で100均収納

100均のフォトフレームは、枠として利用できる為、壁の飾り棚として重宝します。
100均の端板で枠を作り、壁に固定してから、間に棚を作ります。
100均のアンティーク取手を付けたフォトフレームを2枚作り、蝶番で枠に固定して完成です。
扉を付けるだけで高級感のあるお洒落な飾り棚が出来上がります。
中にはお気に入りのジュエリー等を収納することが可能です。
見せる収納術として、簡単に出来る点からもお勧めです。

スパイス入れに便利な100均収納

扉を付けることでお洒落な棚に変身する為、この扉を100均のフォトフレームで作るスタイルが注目されています。
100均の端板で枠取りをしてから間に棚も入れます。
ホワイトカラーに塗っておくことで、高貴でインテリアとして演出が可能です。
又、フォトフレームを蝶番で留めて、取手を付けることでよりお洒落な印象に仕上がります。
後は中にスパイスボトルやケースを入れて完成します。
フォトフレーム扉のガラス面から覗くスパイスボトルがとても可愛くお洒落で、毎日料理に使う楽しみが増えるでしょう。

アンティーク調ミニチュア100均収納

ミニチュアを集めるのが趣味の人にとって、綺麗な見せる収納にこだわりたいものです。
そこで、100均のフォトフレームを4枚組み合わせたガラスケースの中にお気に入りのミニチュアをディスプレイしてみましょう。
まるで雑貨屋のインテリアのような印象を受ける収納ケースです。
市販のケースを購入すると高値になってしまうのですが、100均のフォトフレームを使うことで、安価で出来ます。
扉には100均のアンティーク錠前を付け、トールペイントをかすれ気味に塗ることでよりお洒落な印象を与えます。
大好きなミニチュア家具を綺麗にディスプレイしてみましょう。

大事な鍵を100均収納

家や車の鍵を収納するのに便利なのが、100均のフォトフレームです。
木箱と同じサイズのフォトフレームを蝶番で繋ぎます。
木箱部分にフックを付けて、そこに鍵を掛けることが出来るようにします。
周りの空間と調和するように色を統一すると良いでしょう。
例えば、茶系でまとめることでアンティークな印象になりますし、ホワイトカラーにすると清潔で高貴なインテリアとしての印象に変わります。
ガラス面にくもりガラスシートを貼ることで、見えない鍵ボックスが完成します。

多肉・観葉植物を100均収納

多肉等の観葉植物を綺麗に魅せる収納が出来るのが、100均のフォトフレームです。
100均の木箱とフォトフレームを固定して、壁に取り付けます。
ペイントはブラウン系ではアンティークな印象に、ホワイトカラーではインテリアとして印象が変わります。
その中に多肉植物が植えられた小さい鉢をいくつか並べるだけで完成です。
大切に育ててきた植物をお洒落なディスプレイとして収納出来る為、人気の高い収納方法です。
フォトフレームが額縁として、一つの立体的絵画のような癒しの空間が出来上がります。

パンのショーケース100均収納

毎日パンを食べる習慣のある方は、パンを綺麗に収納するスペースが必要です。
そこで、100均のフォトフレームを使った、ショーケース風収納がお勧めです。
必要な材料は、100均のフォトフレームとコルクボードです。
まずフォトフレームで枠を作り、コルクボードで底板と棚を作成します。
扉部分には、同じくフォトフレームを蝶番で繋ぎ、アンティークな取手を付けて完成です。
後は好きなようにパンを種類別に並べて収納します。
種類別にプレートを置くと、本物のパン屋さんのようなディスプレイでとてもお洒落です。

整理収納整理収納