収納術・片付け術最近の投稿

More

綺麗に見せる箸100均収納

綺麗に見せる箸100均収納

植物用鉢でお洒落な100均収納

箸立てに困ってしまった場合、100均の植物用鉢がお勧めです。
本来、植物を植える為に必要な鉢が、箸立てとして利用すると言う斬新なアイデアが注目されています。
同じカラーと大きさで揃えることで、統一感が生まれ、綺麗に整理することが出来ます。
又、箸だけでなく、スプーンやフォーク等も入れておくことが出来る為、必要な時にすぐに取り出せて便利です。
収納するスペースの色に合わせたカラーを選ぶことで、一体的になり、インテリアとしての要素が加わります。
見せる収納だからこそ、空間全ての演出が必要であり、お洒落にディスプレイすると使いやすいです。

カトラリー調のお洒落な100均収納

100均アイテムには、編みカゴの小物収納入れが多く見受けられます。
細長いタイプであれば、箸入れには重宝します。
縦にいくつか同じサイズを並べて、1つに箸を、他にスプーンやフォークと仕分けすれば、上から見ても綺麗に収納が出来るでしょう。
引き出し収納の仕切りとしても良いですが、クォリティの高い編みカゴは見せる収納として使うと便利です。
棚に並べてディスプレイするだけで、見せる収納が可能です。
フェイク植物を絡ませることで、よりカントリー調のお洒落な箸入れの演出が出来ます。

ガラスボトルであえて見せる100均収納

100均のガラスボトルは意外と重宝するアイテムです。
中が見えることで、あえてその要素を活かした、お洒落なディスプレイが話題です。
使い方はとても簡単で、お箸をそのままボトルに入れるだけです。
箸入れは結構汚れているもので、その中に箸を入れているのですから衛生的にはあまり良くありません。
しかし、ガラスボトルに入れることで、汚れが一目で分かり、気が付いた時に箸と一緒に洗剤で洗うことが出来る為、常に清潔な状態を保つことが出来ます。
箸立ても箸も綺麗にすることで、毎日の食事も美味しく感じることでしょう。

カトラリーケースでセット100均収納

引き出しに仕切りが無い為、乱雑になりがちな箸は、100均のカトラリーケースがお勧めです。
仕切りとしての要素を発揮する為、箸を一つのケースにまとめることが出来ます。
又、いくつかのカトラリーケースを用意することで、スプーンやフォーク等も一式仕分けることが可能です。
カトラリーケースの仕切りによって、箸の住所が定まり、出し入れすることで、乱雑になる前にきちんと整理されます。
ホワイトカラーのケースで統一すると、清潔感を保つことが出来る上、汚れをすぐに見つけて掃除をする習慣が生まれます。
カトラリーケースは箸入れの他にも色々と重宝する為、100均でいくつか購入しておくと良いでしょう。

マグカップでキュートに100均収納

100均のマグカップには、とてもキュートなデザインの物も多いです。
その為、ただ単に飲み物を入れるだけでは勿体ないです。
そこで、一番お気に入りのマグカップに、箸を入れておくと、可愛くディスプレイ出来ます。
箸のイメージに合ったマグカップ選びが大事で、例えば竹の箸等は和風テイストとして、和のイメージの強いマグカップを選びましょう。
逆に洋風箸であれば洋風テイストのマグカップを選んでください。
又、置く場所との調和も大事な要素の為、全体的な空間を意識しながら、収納マグカップを探してみましょう。

専用ケースで100均収納

100均アイテムには、箸を入れる専用プラケースがあります。
来客用に割りばしストックを入れておく為のケースの為、100膳程度が入る大容量サイズです。
割りばしは必要な場合が多く、あるととても便利なので、100均にて割りばしセットとともに、この専用ケースも購入しておくと良いでしょう。
100膳程の割りばしを横に入れることが出来ますが、立てて置くことも可能な為、ディスプレイとしての要素を発揮します。
半透明なので、中身が分かりやすく、残りの割りばしの数を確認出来ますので、ストック切れがありません。

整理収納整理収納