収納術・片付け術最近の投稿

More

失くさないリモコン100均収納

失くさないリモコン100均収納

書類ケースで見やすい100均収納

テレビやエアコン・オーディオとそれぞれ必要なリモコンが見当たらないと不便なものです。
数があるとどうしても失くしてしまいがちなリモコンも一つに収納することで、失くすことがありません。
100均のメッシュケースに入れると、中身を確認することが出来るので、数多くあるリモコンも一目で選べます。
又、埃等でリモコンが汚れてしまうことを予防する為に、目の細かいメッシュケース以外にも、プラスティックの書類ケースに入れる方法もあります。
その際にも透明クリアで中が見えるタイプを選ぶと良いでしょう。
ファスナー付きの透明ビニールケースであれば、埃が入ることもありません。

携帯ケースが早変わり100均収納

エアコンのみ等、1つのリモコンを管理する場合、少しお洒落に収納する便利なアイテムがあります。
それは100均の携帯ケースで、壁に固定するだけで終了です。
携帯・スマホが入る入口部分を上にすることで、そこにリモコンを入れることが出来ます。
白い壁であれば、ホワイトカラーの携帯ケースがお勧めで、白で統一されて清潔感があり、お洒落に演出可能です。
又、リモコン以外にもフェイク観葉植物を入れることで、部屋の中に緑が入り、インテリアとしての要素が高まります。
シンプルなデザインこそ、部屋の空間にマッチして、リモコンの居場所を確保出来るでしょう。

網カゴで可愛く100均収納

リモコンを可愛く演出したい場合、100均の網カゴがお勧めです。
中に赤やピンクのチェック地の端切れを入れることで、とても可愛いリモコン収納カゴが出来上がります。
特に数の多いリモコンを1つに整理する際、ただ単に入れるだけでなく、アレンジを加えたカゴに収納することで、テーブルの上が可愛く演出されます。
カゴの中に入れる生地柄によってイメージが変わるので、リビングに合った収納カラーを選びましょう。
カゴの取手にリボンを付けることで、よりエレガントでお洒落に変身します。
テーブルの上のカゴにリモコンを置きたくなり、使う度に探す手間が省けるので便利です。

テーブルの下のスペースを有効利用100均収納

テーブルの下は意外とデッドスペースになりがちなものです。
そこで、このスペースに100均のネットカゴを設置すると、見せないリモコン収納が出来ます。
つっぱり棒を固定するスペースがあれば、テーブルに穴を開けることなくネットカゴを設置可能です。
サイドから引き出せる形に固定して、リモコンを入れるだけです。
テーブルの上にリモコン等を置きたくない人にとっては、まさに画期的な方法でしょう。
急な来客の際にも隠す収納は重宝する為、テーブル下の収納は、小物類を入れるのに適したスペースになります。

木箱でシンプル100均収納

100均の木箱は、木のぬくもりを実感できるアイテムです。
その為、様々な小物入れに代用出来ますが、リモコン入れにも重宝します。
そのままナチュラルカラーで使うことも可能ですが、カラーを入れることで、よりインテリアとしての要素を発揮します。
色合いによって、リモコンラックの雰囲気は全く違うものになるので、部屋のイメージにマッチしたカラーでペイントすることをお勧めします。
木箱同士を蝶番で繋いで、取手を付けることで、蓋つき取手付きの収納ボックスにも変身します。
埃から大事なリモコンを守ってくれる為、少し手間がかかりますが、自作してみると良いでしょう。
取手が付いていることから、移動が出来る点でも便利です。

整理収納整理収納