折り紙で演出する100均収納

折り紙で演出する100均収納

クリアケースもお洒落に100均収納

クリアケースの魅力は、何と言っても外から中身が見えることで、わざわざ中を開けて確認する必要が無い事です。
100均アイテムには、色々なサイズやタイプのケースがあるので、収納スペースに合わせてぴったり選ぶことが可能です。
しかし、出来るだけ隠したいと言う場合、100均の折り紙がお勧めです。
最近では色々なタイプの折り紙がありますので、好きな柄の折り紙で、クリアケースの枠面をデコレーションします。
これで世界に一つだけのオリジナル収納ケースが誕生します。
出来るだけシックに、バックの白と合わせたいのであれば、モノトーン柄の折り紙を使うのも良いでしょう。

手作り箱で可愛く100均収納

100均の折り紙は色々な種類があり、デザインもある為、集めたり、折ったりで楽しむことが出来ます。
指輪や小さいアクセサリー等は、数があると収納に困ります。
そこで、100均の折り紙で小箱を作り、その中に入れてみる方法があります。
シンプルな箱から、引き出し付きの箱と様々なので、作っているととても楽しいものです。
又、柄箱を作り、その上に無地の同色系の蓋を作ります。
その蓋に同じく100均のフェルトで花を作ると、お洒落な小花小箱が出来上がります。
小さい大事な物を入れて置くのに便利です。

千代紙で和風100均収納

100均の折り紙には、千代紙もあり、和風仕立ての小物を作ることが出来ます。
小箱等も出来ますし、人形の着物をイメージした楊枝入れ等、アイデアも湧いてきます。
着物の端切れ等、パッチワーク材料にしている方にとって、散らばりやすい端切れを入れる小物として重宝します。
和のものは和式の収納箱が理想で、まさに画期的です。
折り紙箱はとても軽いので持ち運びも楽であり、結構丈夫な為、ある程度の端切れが十分収納出来ます。
手作り感があり、友人やお友達への贈り物としても重宝します。

両面タイプでシール100均収納

100均の折り紙には、両面タイプがあります。
通常、折り紙は片面だけ色が付いているのですが、それが両面とも違う柄や色で加工されています。
このタイプの折り紙は、手作り封筒として重宝します。
封筒の内側がどちらの柄に来るのかをしっかり確認してから、封筒を作っていきます。
折り紙サイズが小さい場合、ミニ封筒としてとても可愛いです。
シールを集めている人は、この封筒に種類別に仕分けると、とても可愛いシール収集封筒が出来上がります。
種類別にシールを収納する際は、封筒にラベリングをするとより分かりやすく、欲しいシールをすぐに発見することが可能です。

ファイルケースの仕切りで100均収納

ファイルケースは、大事な書類等を入れて置くのに便利なアイテムです。
しかし、どこに何が入っているのか分からないと意味がありません。
そこで、書類ごとにインデックスを付けるのが外からも分かりやすいです。
又、同じ書類の前後に100均の折り紙で仕切りをするのも、オリジナリティのあるお洒落な演出になります。
自分が好きな柄や色の折り紙を使うことで、毎回ファイルを開くのが楽しくなってくるでしょう。
100均ショップによって販売されている折り紙柄が異なるので、何件か違う100均ショップメーカーで探してみてください。
書類の種類によって色や柄分けすると、よりお洒落になるでしょう。
ファイルケースも100均ショップで購入できるので、お店で確認しながらセットで購入しましょう。

整理収納整理収納