読みたい心が騒ぐ本の100均収納

読みたい心が騒ぐ本の100均収納

シンプルだけど愛着のある100均収納

100均の柔らかい布製のコミック本収納袋は、マンガ好きにはたまらない収納ケースです。
布製なので、大事なコミックを汚したり傷を付けたりすることがありません。
又、表面にはビニール蓋が付いている為、立てて収納することで前面のコミックタイトルを一目で確認出来ます。
そのまま本棚に入れることも、収納を兼ねた本棚としても重宝します。
一度は読んだコミックでも月日が経てば又読んでみたいと思うものです。
コミックだけでなく、単行本等も収納可能で、10~14冊程度は入りますので、数の多い本類を整理したい方にお勧めです。

薬ボックスは持ち運び可能な100均収納

便利な本の収納に、100均のプラスチックの薬ボックスがあります。
透明なので、中が全面見れる為、取り出して確認する必要がありません。
又、蓋が付いているので埃を被ることも無く、取手もあるので楽に持ち運びが出来ます。
その日の気分で部屋を替えて読書をしたい人にお勧めの移動向き収納と言えます。
子供でも持てるサイズなので、外で本を読みたい人も手軽に利用することが出来ます。

良対応のクラフトボックス100均収納

本を綺麗に収納するには、100均のクラフトボックスが理想です。
なぜなら、本サイズに合わせた専用ボックスが販売されているからです。
例えば単行本やコミック本等、しっかりと納まるように設計されています。
ラベルを貼ることでジャンル分けが出来る為、一目でどの本なのかを確認可能です。
紙のぬくもりを感じながら、大事な本を保管するのに便利です。
又、使用しない際には畳むことも出来る為、スペースを取らずに済みます。

発泡スチロールブロックで100均収納

本は沢山あっても、収納に困っている場合、100均で手軽に本棚が出来上がります。
必要なのは100均の発泡スチロールブロックと板で、左右にブロックを置いて、上に板を乗せます。
その上に又、ブロックを置いて板を乗せるシンプルな本棚です。
グレーのブロックとナチュラルブラウンの板の剥き出し感が自然な感じで、それでいて味のある仕上がりになります。
本棚の上部には、好きなインテリアアイテムを置くことで、よりお洒落になります。
ブロックは発泡スチロールなので、とても軽くて、持ち運びも楽な収納法です。

ブックエンドは転倒防止100均収納

本棚に綺麗に並べられた本類も、地震等で転倒してしまうと、乱雑に散らばった状態を整理するのは大変です。
又、小さい子供がいる家庭では、本が頭に当たる等、とても危険です。
そこで、100均のブックエンドを利用すると良いでしょう。
適度にブックエンドを置くことで、今まで斜めにしていた本を真っすぐに立てることが出来ます。
斜め置きのスペース分、幅が広がるので、収納出来る本の数も増えて便利です。
折れ曲がることも無い為、綺麗に収納可能です。

持ち運び便利なプラカゴ100均収納

本を数冊入れて、移動が出来るのは、読書好きには嬉しい収納法です。
そこで、100均のプラカゴがお勧めで、数冊本を入れて、そのまま好きな場所まで持ち運び出来ます。
読みたい雑誌や文庫本を入れて、トイレタイムに読むのは、至福の時間帯になります。
トイレに棚を置くスペースが無い場合、移動出来る簡易的本ケースは理想的です。
乱雑に入れているようで、外見的にはとても整理されている状態の為、気分良くトイレタイムを過ごすことが出来るでしょう。
ホワイトカラーを選ぶことで、清潔感があり、乱雑しがちな本を収納しやすくなります。

整理収納整理収納