超絶お洒落なベルト100均収納

超絶お洒落なベルト100均収納

木箱を使った100均収納

お洒落にベルトを収納するテクニックとして、木箱を使う方法があります。
ナチュラリーウッドにはぬくもりがあり、人を癒す作用があると言われています。
その為、木箱を使った収納方法は欠かせません。
ベルトを整理する際にも重宝する100均の木箱を使ってみましょう。
英字ペイントされた木箱であれば、それだけですでにお洒落なので、そこに丸めたベルトを入れるだけです。
バックル部分を表に出すことで、まるでお店のような素敵なディスプレイ収納が可能です。
お洒落なデザインのベルトを持っていても、上手く収納するスペースが無い方は、是非木箱を使ったプロ仕様のディスプレイ収納を参考にしてみてください。

横長プラボックスで見栄えの良い100均収納

丸めたベルトは上から見て、一目で分かるような収納が理想です。
そこで100均の横長プラボックスがベルト収納にピッタリ合っています。
中に仕切りがあるタイプであれば、丸めたベルトをそのまま中に入れることが出来ますので、一目でどのベルトであるのか確認出来ます。
好みによってどうしても同じような色や柄になってしまい、いつも同じベルトを使ってしまう場合でも、このように仕切りを設けることで、上から全てのベルトを覗くことが可能なので、一つに偏ることがありません。
好きなバックルタイプのベルトであれば、その部分を上に目立つように収納することで、ベルト一つ一つの個性を実感し、それぞれ愛着を持つことが出来るでしょう。
一つにこだわらず、順番に使えるように、上から一目で見ることが可能な仕切りボックスは、ベルト整理には欠かせないアイテムです。

壁かけポケットで見せる100均収納

お洒落でお気に入りのベルトは、出来るだけ人に見せたいものです。
そこで壁にかけて、インテリアとして見せる収納方法がお勧めです。
100均の壁かけポケットの1つずつに、丸めたベルトを入れておくだけです。
スペースを確保することが出来ない人の為に、壁空間は最も好まれる収納方法で、丸めて入れるだけなので、誰でも簡単に出来ます。
白い壁であれば、ホワイトベースカラーの壁かけポケットを使うことで、同調的になりディスプレイとしての要素を高めてくれます。
数あるベルト収納に困ってしまった場合は、この方法を試してみましょう。

ネクタイ専用ハンガーで一度に100均収納

100均アイテムには、ネクタイを一度に収納することが出来るハンガーがあります。
いくつかフックが付いていることで、1つのハンガーで多くのベルトを整理可能なので、スペースが無い場合には重宝します。
ベルトを使う際には、ハンガー事外して、その中から選びます。
全てのベルトを一目で見ることが出来る為、探す時間も短縮されます。
クロゼットに入れて隠す定番の方法と別に、壁にかけるディスプレイ収納がありますので、その日の気分でイメチェンしてみましょう。
勿論、数のあるネクタイを収納する時にも使える為、何本か購入しておくことをお勧めします。

クロゼット扉裏を上手く利用した100均収納

クロゼットの収納扉裏は、意外とデットスペースになっている場合が多いのです。
そこで、100均のワイヤーネットを使って、ベルト収納が推奨されます。
まず100均のフックを左右に固定し、そこにワイヤーネットをかけることで、ベルト収納スペースは完了です。
後は好きな箇所にフックをかけてベルトを引っ掛けるだけで、隠す収納が出来ます。
クロゼット扉にワイヤーネットを使う収納では、その他にもネクタイや、ワイヤーボックスを組み合わせることで小物類等も収納出来る所から、大変重宝します。
収納場所に困っている場合、クロゼットやタンス扉の裏を確認してみましょう。

整理収納整理収納