収納術・片付け術最近の投稿

More

可愛いベビー服をしっかり100均収納

可愛いベビー服をしっかり100均収納

ベビーハンガーで簡単100均収納

大人の洋服に比べて赤ちゃんのベビー服はとても小さいものです。
同じハンガーでは生地が伸びてしまう可能性もあり、専用のハンガーが必要でしょう。
そこで100均のベビー用ハンガーがお勧めです。
色々な種類があるので、部屋のイメージに合わせたタイプを選ぶことで、統一性のあるお洒落な空間を作ることが出来ます。
又、洗濯をした際にハンガーにかけて使い、取り込む時にもハンガー毎クロゼットに収納出来る為、育児の負担が軽減されます。
ベビー服は小さい為、畳むとどんな服であるのか分かり辛くなりますが、この方法であれば、かけたままの収納になるので、分かりやすく、選びやすいのが特徴です。

肌着はプラボックスで100均収納

汗をかくことが多い赤ちゃんにとって、肌着はとても大事なものです。
何枚か用意する必要があり、とは言っても収納には困ってしまうお母さんもいるでしょう。
そこで縦長の網状のプラボックスに仕切りが入ったタイプを選んでください。
仕切りがあることでしっかり縦に収納することが出来る為、使う時に取り出しやすくなります。
又、洗濯を取り込んで畳む際にも、直接このプラボックスに入れて、そのままタンスに収納することが出来ます。
たまに育児の手伝いをするお父さんでも、入れてそのまま収納出来るという点で、お母さんも安心して任せられるでしょう。

布製ボックスを仕切りに100均収納

たんすの中にベビー服を収納する場合、仕切りがあると便利です。
100均では様々なサイズのプラ仕切りが販売されていますが、硬いイメージが強く、出来れば柔らかい素材が理想です。
そこで、100均の布製ボックスを使用してみましょう。
仕切り替わりになり、柔らか素材なので衣類が痛むこともありません。
縦に折りたたんで収納することで、上から見てすぐに必要なベビー服を取り出すことが出来る点でも、推奨されます。
ベビー服だけでなく、下着や前掛け等も収めることが可能なので、1つのスペースで十分機能します。
もう洋服選びであたふたすることもありません。

ファイルスタンドも便利な100均収納

この収納方法は、小さい赤ちゃんの洋服を活かした収納が出来ます。
100均のファイルスタンドは、狭い隙間をいくつかのファイルスタンドで埋めることで、ぴっちり収納が可能です。
縦長なので、上に積むことが可能であり、順番に使える点でも理想的です。
洋服だけでなく、肌着やタオル等も赤ちゃんにとってはよく使うアイテムなので、ファイル別に仕分けすると、その場ですぐ選べ、今日の洋服選びに迷うことはありません。
奥の内側の上部にラベリングすることで、種類が分かりやすく、取り出しやすくなります。
大人用の洋服では大きすぎて無理ですが、赤ちゃんサイズであれば、100均のファイルスタンドも立派なベビー服収納に変身します。

大人用下着ケースで100均収納

100均アイテムには、大人用下着ケースがあり、小さく仕切りがされているので、そこにパンツ等を小さく畳んで収納することが出来ます。
そこでこのケースを利用してみるのです。
ベビー服や肌着はとても小さいので、大人用下着ケースで十分対応出来ます。
この一つ一つの小さな仕切りの中にベビー服や肌着等を小さく畳んで入れるだけで、上から見やすくなるので便利です。
ポイントとなる柄部分を上に持ってくる畳み方をすれば、一目でどのデザインのものか判断することが出来る為、育児で大変なお母さんの負担も軽減されるでしょう。
又、ベビー服だけでなく、赤ちゃんの小さい靴下も、綺麗に折りたたんで収納出来ます。

整理収納整理収納