リラックスできる寝室の100均収納

リラックスできる寝室の100均収納

ベッド下を有効利用100均収納

意外とスペースを無駄にしてしまいがちなのが、ベッド下空間です。
シーツやタオル、パジャマ等を収納するのに便利な100均のキャスターボックスで、木製箱にお洒落な取手を付けて、後はキャスターを付ければベッド下から簡単に移動させることが出来ます。
大き目の木箱を選ぶことで、大容量の収納が可能ですから、100円ショップに出向いた際には、大きなサイズのボックスを探してみましょう。
勿論、ベッド下の隙間の高さを測って、それから木箱とキャスターの高さを確認しながら選ぶことで、失敗無く、上手に空間が利用出来ます。
収納に困ったら、ベッド下の隙間を有効利用してみましょう。

スパイスラックで本棚100均収納

ベッドで本を読む習慣のある人は、絶対に本棚が欲しいと思っても、ベッドを置くだけで一杯になるような狭い寝室は、希望通りには行きません。
そこで、壁空間を使った本棚が便利です。
100均のスパイスラックを壁に固定させて、そこにお気に入りの本を入れてみましょう。
表紙が綺麗にデザインされている本であれば、見た目も美しいインテリアアイテムとして重宝します。
壁収納ラックだけでは物足りないと感じたら、ウォールステッカーを加えることでよりお洒落に演出できます。
白い壁であれば、ウォールステッカーはとても映えるので、本棚とプラスして使ってみるのも一つのお洒落収納テクニックでしょう。

読みかけ雑誌もお洒落に演出100均収納

ベッドで雑誌を読む女性は、結構多いようで、途中読みかけの雑誌をお洒落に収納したいと思っています。
本棚に入りきらなくなった雑誌は、平積みにするのではなくて寝室の壁に飾ります。
用意するのは、100均のハンガーと画鋲で、ハンガーに雑誌を挟んで壁にかけるだけです。
もっとお洒落に演出するのであれば、お気に入りの帽子を画鋲にひっかけると更にインテリアとしての要素を発揮するでしょう。
収納しきれない帽子も壁にかけることで、見栄えが良くなりますので、一石二鳥になって落ち着いた寝室に変身します。

コルクボードとレターラックで香水100均収納

寝室は出来るだけリラックスしたい場所なので、香りの良い物を置きたいものです。
そこで100均のコルクボードとレターラックで好みの香水ラックを飾りましょう。
コルクボードにレターラックを固定させて、フェイク観葉植物を絡ませます。
壁に取り付けて、後は好みの香水を置くだけで、自分だけの香水収納棚が出来上がります。
数の多い香水コレクションはかさばって、置く場所に困ってしまう場合も多く、壁空間を有効利用するのは画期的です。
又、フォトフレームやマニュキュアボトルを置くのもお洒落に演出してくれるでしょう。

ミニドレッサーでコスメ100均収納

ドレッサーを置くスペースが無い人にお勧めなのが、100均の木箱を使ったミニドレッサーです。
100均のフォトフレームの中を出して、ミラーを取り付けます。
蝶番で木箱とフォトフレームを繋げれば、ミニドレッサーの出来上がりです。
ボックスにはお好みの化粧品やコスメを入れておくことが出来ますので、乱雑になりがちな化粧道具を一つにまとめることが可能です。
深みのあるこげ茶ニスを塗ることで、より古風なデザインに仕上がります。

すのこと木製ボックスのコスメ100均収納

普段から化粧をする人にとって、コスメ道具は増えていくばかりです。
片付けたくてもドレッサーが無いので片付かないと言う人も、100均グッズを使って簡易的コスメ収納棚を作ることが出来ます。
100均のすのこを白くペイントして棚状に仕上げます。
棚に木製ボックスを入れて、コスメ類を収納すればすっきりとそれでいてお洒落なドレッサーの出来上がりです。
ホワイトベースの100均スタンドミラーを購入すれば、棚の上に乗せることで、本格的なドレッサーに早変わりしますので、低コストでしっかり収納が可能です。

整理収納整理収納

整理整頓・整理収納

*
*
* (公開されません)