収納術・片付け術最近の投稿

More

100均で手軽に見せるリビング収納法

100均で手軽に見せるリビング収納法

木目調でオシャレなカフェ風100均収納法

リビングは人が集まる場所だからこそ、色々な物が溜まってしまいます。
例えば、お知らせのプリントや雑誌等、毎月のこととなるとかなりの量になり、かさばってしまいます。
そこで、100均のファイルボックスを使います。
インデックスを付けることで、どこに何が入っているのかが一目瞭然で、整理しやすくなります。
木調棚に収納する場合、無地のファイルボックスに木目調のシールを貼ると、統一感が出てきます。
来客があっても慌てない見せる本棚として、蝶番を使って扉を開けたままにして、隠したい箇所をアレンジした木目調のフレームで演出します。
これで、お洒落なカフェ風の本棚が出来上がりです。

子供の着替えセットを隠す100均収納法

小さい子供がいると、広いリビングでの着替えは当たり前になってきます。
そこで、リビングで着替えられて、さっと隠すことが出来るような100均のアイテムが必要でしょう。
足のあるソファーがあれば、その下に隠すことで、来客があっても目立たない収納が可能です。
とは言っても、そこは出来るだけオシャレに演出したいので、100均のオシャレなボックスを使ってみます。
100均ショップで300円のアイテムを発見することもありますが、若干質が良く、お洒落に演出するにはぴったりのアイテムです。
その為、少し高値になりますが、ここはリビング整理の為に利用してみてください。

シンプルかつエレガント100均収納法

ホワイトカラーのボックスはシンプルながら、とてもエレガントな収納でお洒落です。
その為、あまりゴチャゴチャした飾りを付けたくないと思っても、やっぱり何が入っているのか一目で分かるように工夫が必要でしょう。
収納ボックスを開ける前に何が入っているのか分かるようにラベリングは大事で、100均では可愛いインデックスシールが豊富に揃っています。
キュートなイラストがホワイトカラーボックスに映えて、エレガントな空間を演出してくれるでしょう。
ホワイトベースの部屋であれば、少しインパクトを与えるようなブラックカラーのインデックスを使ってみてください。

ミニトランク風ディスプレイ100均収納法

リビングは人が集まる場所なので、緑が多いと気持ちが良いものです。
とは言っても観葉植物をただ単に置くだけでは少し味気ない印象を与えるので、ここはあえて100均グッズを使ってみましょう。
材料は100均のアイアンバスケットと蝶番とネームプレート、割りピン、取っ手で、まずアイアンバスケット2個を蝶番でしっかりと装着します。
取っ手を付けて、ネームプレートをピンで刺して固定します。
中に観葉植物を入れると、世界に一つだけのお洒落なミニトランク風ディスプレイが完成します。

透明ケース&UVカットシールで見える100均収納法

透明ケースは中が見えるので便利であると購入したものの、あまり見えすぎてしまうと、若干見た目がゴチャゴチャした感じになってしまいます。
そこで、100均のUVカットシールを使います。
透明ケースの見える箇所にシールを貼るだけという簡単な作業で、目隠しにもなりますし、隙間から中を確認できるメリットもあります。
ファイルボックスや書類ケース等、全てホワイトベースなので、空間を広く保つことが出来ます。
これでわざわざ中を確認しなくても、ケースの外から確認できるので、時短にも繋がるでしょう。

整理収納整理収納

整理整頓・整理収納

*
*
* (公開されません)