100均アイテムを使った玄関・下駄箱収納術12選と使えるボックス

100均アイテムを使った玄関・下駄箱収納術12選と使えるボックス

2段重ねで綺麗に100均収納

家族が多い、仕事柄沢山の靴を所持している人にとって、収納はとても大変なものです。
そこで、限られた下駄箱空間を上手く利用する方法を考えてみましょう。
画期的なのは、100均の2段重ね収納アイテムです。
通常1足分の空間に、2足の靴を入れること出来る為、無駄に高い棚位置もしっかり靴を入れることが出来ます。
今まで靴の上部ががら空きになっていた人は、今日からこの空間を有効利用してください。
100均アイテムでしっかり対応出来るので、コスパ力もあります。

引き出しボックスでディスプレイ100均収納

お気に入りの靴が沢山ある場合は、全てを見せるような収納がお勧めです。
そこで100均のクリア引き出しボックスを使いましょう。
外から中身を見ることが出来る上、引き出すことで取り出しやすくなっています。
又、上に積み上げることが可能なので、クロゼットの空間を全て利用できるのも、数多くの靴収納にぴったりです。
まるでショーケースのような演出の中で、今日履きたい靴をすぐに見つけ出すことが出来ます。
ただし、密閉されている為、中に一つ一つ消臭剤を入れておきましょう。

吊り下げて空間利用100均収納

下駄箱にただ靴を置くだけでは、上手く空間利用が出来たとは言えません。
又、収納も悪く、大量の靴が入りきらないデメリットがあります。
そこで、100均のつっぱり棒とシューズハンガーを使い、吊り下げる収納にこだわってみましょう。
ホワイトカラーの収納ボックスや下駄箱の場合、つっぱり棒やシューズハンガーを白で統一することで、より広い空間を作ることが出来ます。
下駄箱の棚の上部につっぱり棒を固定して、そこに靴を掛けたシューズハンガーを引っ掛けます。
奥行のある下駄箱であれば、2つのつっぱり棒を固定出来て、収納力が増える為、便利です。

ブーツハンガークリップで100均収納

数の多いブーツは丈が長い為、普通の靴よりもかさばります。
そこで、つっぱり棒で引っ掛けるスタイルが推奨されます。
100均アイテムには、ブーツハンガークリックがあるので、クリップ部をブーツに挟んで、ハンガー部分をつっぱり棒に引っ掛けます。
吊り下げる収納法は、空間を上手く利用する収納テクニックになるので、その他のアイテム整理にも重宝します。
真っすぐに整理される為、型崩れがしにくく、シーズンオフの長期保存の際にも対応可能です。
クリップカラーは統一することで、より綺麗に演出が出来ます。

すのこで積み上げ100均収納

簡単な棚作りに欠かせない100均のすのこは靴収納にも重宝します。
すのこを箱状に作り、間に仕切りも入れます。
このボックス収納を靴の数に応じていくつか多めに作っておきます。
つや消しのニスで塗り、玄関スペースに、ややずらした状態で上に積んでいきます。
このずらした間隔がお洒落を演出する為、重要なポイントとなります。
崩れないように、積む場所を決めたらビスで固定すると良いでしょう。
この方法で天井近くまでしっかりと大切な靴収納が可能です。

アート志向の100均収納

大事な靴が大量にあると整理が難しいものですが、ここはあえて見せる収納が良いでしょう。
そこで、100均の塩ビ管を使い、壁に固定します。
壁空間は意外とデッドスペースであり、上手く利用することで、見た目をすっきり見せます。
靴の数だけで塩ビ管を固定するのですが、白い壁の場合、ホワイトカラーを選ぶとより清潔で狭さを感じません。
玄関が狭く、下駄箱を置くスペースが無い時に便利な収納方法となるでしょう。
見せる収納は綺麗にしたいと日ごろから意識が働くので、靴もピカピカにする習慣が身に付きます。

ガーデニング石でお洒落に100均収納

玄関が狭くて、下駄箱を置くスペースが取れない場合、ただ玄関に並べるだけではお洒落ではありません。
そこで、100均のトレイとガーデニング用の石を使った簡単でお洒落な靴置き場を紹介します。
作り方は簡単で、トレイの上にガーデニング用の石を置くだけで、その上に大事な靴を並べます。
石があることで、純和風な空間が生まれて、お洒落な印象を与えます。
石の色や種類によっては洋風的な靴置き場に変わります。
又、置く靴によってもイメージが変化します。

かさばるサンダルの縦置き100均収納

ビーチサンダル等が多い場合、すっきり下駄箱に収納する為に便利なアイテムが、100均のファイルボックスです。
1つのファイルボックス内に2足、3足のサンダルを縦置きに収納することが出来ます。
裏底同士を重ねることで、靴が汚れることがありません。
色や季節、種類に合わせてファイルを区別すると分かりやすく、取り出しやすくなります。
その際にラベリングをすると、より分かりやすく収納出来ます。
縦置きにすることで、多くの靴を整理しやすくなります。

麻布袋でお洒落に100均収納

下駄箱内でもお洒落に靴を整理したい場合、100均の麻布袋がお勧めです。
巾着型になっている為、そのまま靴を持ち運ぶことも可能です。
靴の種類が分かるように、靴のかかと部分だけを開けておくと、中身が分かりやすくなります。
麻袋は、お洒落な印字がされているので、それだけで十分素敵なシューズケースに早変わりします。
又、天然植物から出来た袋なので、呼吸しやすく、靴にとっても優しい環境です。
同じサイズと色の袋を使うと、統一感が出て、より素敵なインテリアとしての要素が発揮されます。

無機質感が素敵な100均収納

シューズシェルフとして便利なのが、100均のスチールラックです。
ジョイントで繋ぎ合わせることで、棚が完成します。
この棚を使って、靴置き場にします。
スリムなボディで、周囲の色を選ばない為、どんな場所でもフィットするメリットがあります。
又、とても軽いので、移動の際にも便利です。
汚れが床に落ちやすい為、棚部分には、100均の靴専用のシートを置くと良いでしょう。

倉庫みたいな100均収納

箱積みされていると、倉庫をイメージしますが、100均のプレンティボックスは、箱自体がお洒落なので、そのまま積んでも大丈夫です。
数が多い場合、靴を入れるのに重宝するボックスで、ホワイトカラーなので場所を選ばずに収納が出来ます。
箱の上に今日履く靴や、お気に入りの靴を置くと、お店のようなディスプレイ感覚の靴収納スペースが完成します。
同じプレンティボックスに入れてしまうと、どの靴なのか分かりづらいですが、箱の手前にラベリングをすることで、履きたい靴が一目で分かります。
より詳しく記載することで、同じ種類でも色違い等もしっかり分かるようになります。
大事な靴を長く使えるように、箱での保管には靴の防虫剤等も一緒に入れて置くと良いでしょう。

すのこで手作り感満載な100均収納

100均のすのこを使った、靴収納棚を作ることが出来ます。
枠も棚も扉も全てすのこを使うことで、隙間があり、通気性の良い下駄箱が完成します。
扉には100均のアンティーク取手を付けることで、お洒落な手作り感満載の靴収納棚が出来上がります。
サイドにフックを付けると、塵取りやほうきを掛けられるスペースが誕生します。
そのままでの状態でもナチュラル感がありますが、ホワイトカラーに塗ることで、お洒落なインテリアになります。
すのこは棚収納作りには便利なアイテムなので、購入しておいて損は無いでしょう。

トタンボックスは、今流行りの男前インテリアにぴったりの無印良品の大人気商品です。男女問わず使えるスタイリッシュなデザインでいい感じに使える逸品です。

ポリプロピレンスタンドファイルボックスは、本来は書類を整理する為のファイルボックスですが、書類を入れるだけでなく様々なものを整理するのに使うことが出来ます。

トタンボックスとは

色: シルバー
サイズ:幅25.5㎝×奥行33㎝×高さ21㎝
素材: トタン
原産国: 日本

トタンボックスはレトロでスタイリッシュな持ち味

無機質でありながらレトロな印象がスタイリッシュなトタンボックスは、渋い男前インテリアと相性抜群。ブラウン系の落ち着いたインテリアにクールなトタンのシルバーはまさにぴったり。ヴィンテージの小物とも好相性です。男女とも使えるシンプルなスタイルも好印象ですし、フタが付いているので機能性もばっちり。リビングのシェルフに並べて収納に使えば、それだけでかっこいいインテリアの出来上がりです。入れるものはリビングで散らかしがちな小物をポイポイ放り込んでも大丈夫。高さも奥行もあるので、少々大きなものでも気にせずどんどん放り込んでしまえます。
それでも中に小物を入れたいので、中でごちゃごちゃになってしまうのが嫌だという人は、同じ無印良品で売られているポリプロピレンボックスで中を仕切ってしまいましょう。無印良品は商品の寸法モジュールが統一されているので、お好みの仕切りを探してオリジナルの仕切りを作ってみてはどうでしょうか。
また、スタッキングもできるので、直接床に置いてシェルフの様に見せるのもアイデアです。
シンプルで他のインテリアを邪魔しないトタンボックスは、キッチンの収納でも大活躍してくれます。丈夫で湿気にも強いので、オススメの使い方は米びつとして使うこと。米びつはどうしても大きく、キッチンのスペースをとりがちですが、トタンボックスに入れておけばキッチンに出しっぱなしにしていてもおしゃれで素敵です。ちょっとしたことですが、味気ない米びつよりもおしゃれな米びつの方がごはんを炊く度にうれしくなってしまいます。
シンプルな四角いボックスですが、何でも入れられる機能性とクールなデザインは使い勝手抜群です。丈夫で湿気にも強いのも利点です。備蓄の食料品を入れておいたり、おもちゃを入れたり、書類を入れたり、何でもどんどん放り込む自由な収納を試してみてはいかがでしょうか。

トタンボックス何でもガンガン放りこんでOK

このトタンボックスは丈夫で水に強いのが最大の利点。水に強いので洗面所など湿気を多い場所にも置いておくことができます。例えば湿気やすい洗剤などを収納してもいいですし、化粧品を入れておいてもOKです。レトロな外見なので、クールなインテリアだけでなく、女子の心くすぐるカフェ風インテリアにもばっちり決まります。
何よりうれしい点は、無印良品のロングセラー商品なので、長いスパンで同じものを揃えることが出来るところ。いったん揃えたトタンボックスの収納場所が足りなくなれば、また買い足して揃えるのも大丈夫。もう廃盤になったからと、インテリアの統一感を崩すなんてこともありません。無印良品ならではのシンプルなデザインと、抜群の機能性の良さでどんな時代でも愛されるロングセラーを実現した無印良品一押しの優れた逸品です。もちろん、他の無印良品との相性も良しです。人気のワイヤーバスケットと並べておけばよりクールな空間を演出できますし、タモ材など自然素材のものと組み合わせればナチュラルでも、トタンのクールさがインテリアのスパイスになってより上級のインテリアを演出できます。

ポリプロピレンスタンドファイルボックスとは

サイズ 縦27.5×幅10×高さ31.8cm
色 透明
素材:  ポリプロピレン
原産国: 日本

ポリプロピレンスタンドファイルボックスで書類分類・収納

ファイルボックスは通常書類を中に立てて収納しますが、ファイルボックスに入る幅のものなら様々なものを分類・収納するのにとても役立ちます。
例えば、洗剤などを散らかしがちな洗面台で、分類ごとに分けて収納するのに役立ちます。洗濯に使う液体洗剤や柔軟剤、染み抜きスプレーをひとまとめにしたり、詰め替え用の買置きのシャンプーやボティソープもファイルボックスにひとまとめにして収納出来ます。ファイルボックスは薄型で奥行があるので、奥行のある棚に置くとぴったり。使う時には分類ごとにファイルボックスごと取り出して使います。
また、透明のファイルボックスなので、中に何が入れてあるかは一目瞭然で探せるのでとても便利です。もし、棚をすっきりと収納したいなら、透けないファイルボックスもありますので背の高い側を表にして置くと、中身が見えずすっきりと収納出来ます。中に何があるかはラベルを貼って分別するようにするとわかりやすくなります。ファイルボックスは分類に使えるだけではなく、物を立てて収納するのにも使えます。幅が薄いので、お皿などを立てて収納するのに役立ちます。お皿の大きさごとにファイルボックスに立てて収納すれば、下のお皿を取り出すのに上のお皿を動かすといった手間もありません。引き出しの中に立てて収納すれば、上から一目でわかる上、取り出しやすくなります。
また、キッチンで場所をとるフライパンもファイルボックスで収納すればすっきりと収まります。ファイルボックスの低くなっている側にフライパンの取手が出るようにして収めると取り出しやすく、場所もとりません。同じようにフライパンや鍋のフタも立てて収納すればさっと取り出せて料理をスムーズに進められます。

ポリプロピレンスタンドファイルボックスはオフィスに!

オフィスでよく使われるファイルボックスは意外と色々使えてとても便利なグッズです。ファイルボックスの特徴は幅が狭く、奥行が深いこと。その特性を生かして薄いものを立てて収納できる便利グッズとして大活躍してくれます。
また、書類が取り出しやすいよう片面がすっぱり空いているのも大きなポイントです。これで中の物が取り出しやすいだけでなく、中の物を見せたくない場合は、逆転の発想で背の高い面を表側に見せればすっきりと見せることが出来る優れものです。ファイルボックスを同じもので統一すれば更にインテリアを邪魔しないすっきりとした空間を作ることも出来ます。
他には引き出しの中に並べれば、散らかしがちな引き出しの中を整理整頓することが出来ます。上から見てわかりやすいというのも利点です。仕切り板で引き出しの中を仕切るより簡単ですし、レイアウトも工夫次第で自由自在に出来ます。そして、ファイルボックスのいい所は、その場所で使わなくなってもまた他の場所でも使える万能性です。サイズも色々揃っているので、用途に合わせて整理するのも楽しみの一つではないでしょうか。

整理収納整理収納