一人暮らしのお部屋の片付け方!ミニマルライフのブログをご紹介

一人暮らしのお部屋の片付け方!ミニマルライフのブログをご紹介

一人暮らしをしていると、始めはなかったものがどんどん増えていきます。友人や恋人を部屋に呼びたくても、片付いていない部屋に呼ぶことはできませんね。部屋が雑然としていると、自分も落ち着かないのではないでしょうか。
すっきりとしたお部屋で一人で暮らす方たちは、どのように片付けをしたのでしょうか。一人暮らしのお部屋の片付け方とおすすめのブログをご紹介していきます。

一人暮らしでものを増やさないためには

一人暮らしだとワンルームや1Kにお住まいの方も多いことでしょう。そうなると寝室、リビング、ダイニングの役割を果たさなければならず、必然的に1部屋に色々なものが集約してしまいます。
もし、ものが収納しきれていなければ片付けはできていないということです。お部屋のにある収納に合わせてものを減らしていかなくてはなりません。
収納する場所がなくなると、つい収納家具や収納ケースなどを買ってしまう傾向があります。ものを減らすと収納が不要になりますので今以上に増やさないことをおすすめします。
今の生活から減らすものを考えてみましょう。
まずは日用品のストックは持たない方がよいでしょう。安いからといってまとめ買いすると、お部屋を圧迫したり同じものを買ってしまったりと、ものを増やす原因になってしまうからです。
そして洋服が多い場合は、着ていない洋服を処分することが必要です。限られたスペースで生活しなくてはいけないので、よく着る洋服を残して後はリサイクルか処分するようにしましょう。買ったらその分は減らすようにして、洋服も増やさないように心がけてみてください。

一人暮らしでベッドを置いてもいい?

ベッドはお部屋の大部分を占めてしまいますが、ベッドを置くなら収納付きのベッドにすれば、多くのものを収納できます。一人暮らしにとって、ベッド下を収納として使うのは必須ではないでしょうか。跳ね上げ式のベッドならベッドの床部分をマットレスごとあげることができるので、簡単に大きなものまでまとめて収納できます。
しかし、ベッドを置くと窮屈になってしまい、生活するスペースが狭く感じてしまいますよね。片付けることを機に、広く使えるように布団で寝る生活に変えてもよいかもしれません。

一人暮らしの自宅公開をしているブログ

ご自宅を公開されているブログをご紹介します。ブロガーの皆さんも、もとはものが多かったり片付けられなかったりと悩みはあったようです。収納の工夫や断捨離を行なってすっきりしたお部屋を公開していますよ。

カレジョの七転八起ライフ

ミニマリストを目指して断捨離に成功した弥生さんのブログ。お掃除がとても楽になったそうです。生活感がないのもちょっとさみしいとのことですが、見事にものへの執着を断ち切っていらっしゃいます。

片付けたくなる部屋づくり 「友人宅の整理収納作業『モテは部屋から!』」

整理収納コンサルタントの本多さおりさんのブログ。お友だちのご自宅を片付けた時の内容を紹介されています。大きな収納をなくして、新たに小さい収納を足して片付けたくなるお部屋に変わったそうです。

Nonchi’s Room

DIYでお部屋づくりをされているNonchiさんのブログ。日々お部屋改造にいそしんで、外国のアパルトメントのようなお部屋を目指しているそうです。雑誌やインテリアサイトでも紹介されている、おしゃれなお部屋を公開しています。

まとめ

大部分のものを片付けたら、お部屋も広く普段のお掃除も楽になります。ごちゃごちゃとしたお部屋がすっきりすると、片付けるという悩みもなくなって気分もよくなることでしょう。一人暮らしでしかできないインテリアの楽しみ方をブロガーさんの考え方やお部屋のつくりかたを参考にして、ぜひ挑戦してみてください。

整理収納整理収納