キッチン収納!IKEA・無印で簡単DIY

キッチン収納!IKEA・無印で簡単DIY

スウェーデンから誕生したIKEAは、世界中に愛されている大手家具販売店です。デザイン性豊かな商品の数々を並べており、日常的に必要な物が何でも揃っていて助かりますよね。しかもさまざまなサービスも展開していて、キッチンのプランニングから施工までも受けてくれる、いつでも何処でも頼れる存在です。収納の細部まで備わっているIKEAで、是非お気に入りの空間を手に入れてください。現物をゆっくり見ながら購入したいという方は、お店に行くと笑顔で対応してくれて、安心してお買いものができますよ。

キッチンツールを、いつでもキレイに整理整頓

キッチンスペースは優先順位をつけながら、効率性あるスタイルを描いておくといいですね。料理しながらでも調理器具がサッと取り出せるよう、日々使うアイテムを考慮しながら、収納スペースを確保しておくことをオススメします。IKEAのツールを使用しながら、見せる収納&隠す収納を賢く取り入れて、キレイでスタイリッシュな空間を目指してくださいね。

VARIERA カトラリートレイ

天然素材の無垢材を用いて、丈夫な味わい深いカトラリートレイですね。キッチンの引き出しスペースを、ナチュラルな雰囲気でおしゃれに演出してくれますよ。キッチンだけではなくアクセサリーを収納したりと、さまざまなスタイルで活躍してくれますね。

VARIERA ナイフ用トレイ

丈夫な無垢材を用いてナイフや包丁を守ってくれる、強い味方の「ナイフ用トレイ」です。引き出し内でキズを防いで、キレイに整理整頓してくれる収納アイテムは、一家に1つは無くてはならない存在ですね。

RIMFORSA ナイフホルダー

IKEAで最適なプランニングを

家を新築する方やキッチンを新調する方は、IKEAのプランニングサポートを受けてみるのもいいですね。スタッフさんにマンツーマンで指導をしてもらったり、無料のオンライン3Dプランニングツールを使ってみたりと、さまざまなサービスを用意してくれています。お店に行って実物を見ながらお話を聞くのも、参考になるのでオススメですよ。

IKEAのハンドブックをご紹介

キッチン ハンドブック 2015 / ワードローブ ハンドブック 2016

おしゃれなキッチンスタイルを描きながら、細やかな説明から価格まで分かりやすく掲載されていますね。収納棚から調理器具まで、さまざまなアイデアを盛り込んだハンドブックに仕上がっていますよ。ご覧になりたい方はプランニングツールオンライン(キッチンで、確認してみてくださいね。

クローゼットや収納棚の取付を検討している方はプランニングツールオンライン(ワードローブ)を観てみると、衣類を収納するための家具やグッズが紹介されています。収納の仕方などで悩んでいる方は、クリックするだけで1つの参考材料になるかもしれませんよ。

壁付け棚で収納スペースを増やそう

家をすっきり片付いて見せるには、収納スペースを出来るだけ利用して、その中にきちんとものを納めるか、思い切って収納容器や家具を増やすか、反対に収納に合ったものの量にするために、いるものといらないものに、仕分けて処分するしかないのですが、もう一つ選択肢があります。それは、壁付け棚です。安価で取り付けが簡単、バリエーションが豊富なのでどんなタイプの部屋にもきっとしっくりくるものが見つかるはず。部屋をおしゃれに飾りたい人、家の収納を増やしたい人、部屋のアクセントにしたい人にお勧めです。

壁付け棚の特徴

壁付け棚の特徴は、他の収納容器や家具に比べ、場所を取らないという点があげられます。上部の空間しか使用しないので、他の家具のように、床をふさぐことがなく、場所が狭くならないという利点があるのと、廊下や階段の壁、トイレの壁など普通の家具が置けない場所に設置できるという利点があります。階段に上りながら、お気に入りの雑貨を眺めたり、家族写真を飾っても素敵ですよね。子供部屋だと、お気に入りのおもちゃをインテリア替わりに飾ったり、トイレでは、芳香剤を置く場所に使ったりアイデア次第でどんどんお部屋が変わっていきますよ。

どんな種類があるの?

壁付け棚は、ビスで壁に直接打ち付けて、棚そのものを固定するタイプ(棚自体が重いので、できるだけ下地材のある場所に打ち付ける必要あり)のものや、ブラケットと棚板を組み合わせて設置するタイプ(ホームセンターやインテリアショップで購入でき、種類やデザインがたくさんあるので、組み合わせを楽しむことができ、取り付けも簡単)、棚柱とブラケットと棚板を組み合わせたもの(コーナーとして何段も作りたい時にお勧めです。見た目もシステム家具のようにすっきりしていて、一度棚柱をつければ、棚板の位置を変えるのは簡単)といったものがあります。用途に応じて壁付き棚を決めるのですが、箱型のものは、お気に入りの器を飾ったり、食事をするときに使う調味料置き場にしたりと、インテリアとしても使用できますし、実用的な収納場所としても使えます。ブラケットと棚板は選んだものによって、洋風にもナチュラル系、和風にもなります。一番取り付けが簡単で、ソファの後ろの壁に取り付け、写真や花瓶、お好みの絵を飾っても素敵です。棚柱とブラケットと棚板の組み合わせは収納場所がたくさんあるので、収納場所に困ったものは、こちらに収納することができます。どんな壁付け棚も取り付けが簡単ですし、生活スタイルの変化に応じて何通りの使い方もできます。もし必要なければ、取り外して、押入れにしまうことも、可能です。大型家具と違い、お手頃価格で入手でき、場所を取らず、気軽に試してみられるのもお勧め理由です。

まとめ

最近は家具デザインもどんどん進化していき、さまざまなインテリアスタイルで変化をもたらせていますね。販売事業も物流スタイルやプランニングなど、沢山のアイデアを取り入れながら試行錯誤を重ねています。新たなお部屋を描いていくには自分なりの工夫をプラスしながら、専門家の話に耳を傾けるのもいいですね。更なる知識がプラスされて、よりステキな空間が持てるようになりますよ。

趣味で集めたたくさんの大切な品を飾る適当な場所がなかったり、家の収納スペースに限りがあって、家具を買い足さず、なんとか収納スペースを確保したいと、困っている人におススメなのが、壁付け棚です。お手頃価格で手に入り易い上におしゃれ、上部の空間しか利用しないため、部屋を圧迫して狭く見せる心配もないので、お部屋の収納というより、インテリアの一部として取り付けてみるのも良いアイデアかもしれません。壁付け棚は、アンティークからシンプルなもの、ナチュラル系と種類豊富です。飾ったり置いたする用途に応じて、購入することで、素敵な収納スペースが新たにできあがり、しかも取り付け可能の範囲が広いので、自分が好きなようにアレンジできます。家の空きスペースを有効に使え、、お部屋がもっと素敵な空間になる収納道具はあまりないと思いますよ。昨今は、不要品を処分するにもお金がかかる時代です。収納を工夫することで、無駄なくお部屋をおしゃれにレイアウトしてみましょう。

整理収納整理収納

整理整頓・整理収納

*
*
* (公開されません)