注目のおしゃれな収納ラックは無印のスタッキングシェルフ!

注目のおしゃれな収納ラックは無印のスタッキングシェルフ!

お部屋を癒され空間にするには、まずお部屋に温かみのある家具を置くことです。素材や色で安らぎを感じるのは、やはり木素材ではないでしょうか。木の風合いと優しさを感じられるのが、無印良品の家具です。
今回注目したいのは、スタッキングシェルフです。定番商品で買い足しもでき、インテリア好きな方に人気の収納ラックなのです。

無印のスタッキングシェルフ

基本のシェルフに追加棚を組み合わせて、棚を増やすのが定番の使い方です。
お部屋の大きさに合わせて追加棚を加えて置くだけで、十分な収納を確保することができます。
お部屋にたくさんの家具を置くと、色や形がバラバラで統一感が出にくいのですが、大きな収納なら一気にお部屋がまとまります。コーディネートに自信がなくても、この収納1つでおしゃれ度がぐんと上がること間違いなしです。

スタッキングシェルフの特徴は

スタッキングシェルフは、背板のないオープンタイプの収納です。そして、縦横どちらの置き方でも使うことができます。ですので、高さを出さず低い位置で横置きにしても、壁いっぱいにシェルフを置いてもいいので、使い方は生活スタイルに合わせていけます。
シンプルなので置く場所を選ばず、リビングはもちろんキッチンやサニタリー、寝室などどのような場所にも活躍してくれます。背板がないので、パーテーションとしてお部屋を仕切っても、空間をさえぎらず重たくなりません。
カラーも木の特徴を生かしたナチュラルな風合いです。オーク材ナチュラルとウォールナット材ブラウンの2色は、癒されてホッとするような落ち着く空間にしてくれます。

枠のサイズは2種類

棚のサイズは正方形タイプとワイドタイプの2種類があります。
正方形タイプは、ひと枠の内寸が縦37.5×横37.5×奥行28と、本棚や生活用品の収納にちょうど良いサイズです。正方形の規則正しいグリッドが、すっきりとしたお部屋にまとめてくれます。
ワイドタイプは正方形のタイプと合わせて使えるように、内寸が縦37.5×横77×奥行28となっています。規則的に並ぶ枠に、変則的にワイドサイズの枠が入ってもおしゃれですね。
それぞれのサイズには基本のシェルフ2段、3段、5段の3種類があります。これに追加棚を足していくのですが、すでに使いやすいサイズでセットにして販売されているものもあります。
スタッキングシェルフセットは、使いやすいサイズでセットで販売されています。シェルフ3段×2列、3段×3列とシェルフ5段×2列、5段×3列で、正方形のタイプです。
たくさん繋げて大容量の収納にして使うと、お部屋が、まるで図書館やどこかのショップのような印象になります。奥行が28センチとスリムなので、圧迫された感じも受けにくいでしょう。

追加パーツも見逃せない

スタッキングシェルフを置くなら、棚を追加して大型の収納にしたいという方も多いと思います。棚数がたくさんある大型収納は、オープンタイプのものだと収納していても、ごちゃつきを感じてしまうことがあります。実は、無印良品の収納ボックス類は、シェルフにぴったり収まるようにできているので、組み合わせて使うことができるのです。
そして、スタッキングシェルフには専用の追加パーツもたくさんあります。
スタッキングシェルフ用のチェストや扉の他に、枠内を仕切れるブックエンド、棚板、コの字棚があります。また、落下防止用にストッパーもありますので安全面も問題ありません。追加パーツがあると、シェルフがより使いやすくなりますので、追加で収納アイテムも揃えておくとよいでしょう。
スタッキングシェルフ全面を収納で埋めてしまうと重たい印象になるので、隠す収納と見せる収納を作っておくと、圧迫感を抑えることができますよ。

まとめ

ちょうど良いサイズ感と癒される色味で、無印良品のスタッキングシェルフのファンは拡大中です。シンプルな収納ラックを選ぶなら、どんなテイストにも合わせやすいスタッキングシェルフはおすすめです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

整理収納整理収納