収納小物をアレンジして北欧インテリア!お部屋を癒しの空間に

収納小物をアレンジして北欧インテリア!お部屋を癒しの空間に

ブログなどでも取り上げられることの多い北欧インテリアは、シンプルで穏やかさを感じられる空間です。北欧インテリアに挑戦してみたい!と思っている方もいるのではないでしょうか。シンプルな空間に北欧風の小物を取り入れれば、ご自宅も簡単にアレンジすることができます。お部屋の雰囲気をかえて、北欧風の癒される空間を作ってみませんか。今回は北欧インテリアについてご説明していきます。

北欧インテリアとは?

北欧インテリアとは、温かく穏やかでシンプル、ナチュラルという雰囲気がぴったりのインテリア。
北欧は四季がわかれていて、寒暖差は日本に近い地域です。冬は長く氷点下になりますが札幌と変わらないくらいで、夏の気温は日本でいうと初夏ぐらいの清々しい陽気です。北欧にあるスウェーデンは、なんと国の半分が森林なのだそうです。このような気候と環境から、温かみのある木の家具が多いのが想像できますよね。
穏やかなイメージの北欧インテリアは、使う色もアースカラー(自然に近い色味)を合わせます。ゆっくりと時間が流れ、忙しさも忘れてしまいそうな落ち着いた空間に模様替えしてみたら、日々癒されることでしょう。

収納小物やファブリックで北欧風にアレンジ

ご自宅の家具や収納は、どのような素材を使っているでしょうか。
木製の家具を置いているお部屋なら、小物やファブリックなどでアースカラーを使って、北欧インテリアにアレンジすることができます。収納小物を布やフェルト製のものにしたり、かごにかえたりするだけで、お部屋の雰囲気が穏やかになります。
新しい家具の購入を考えている方、何をお部屋に置いたらいいか悩んでいる方には、IKEAと無印良品をおすすめします。
本場スウェーデン生まれのIKEAなら、生活雑貨から家具まで揃えることができます。広い店内にお部屋をイメージしたディスプレイがたくさん展示されているので、参考にすることもできます。北欧風のファブリックや小物など、IKEAに行けば気に入るものがきっと見つかることでしょう。
日本のブランドでも無印良品の家具や収納は、北欧スタイルにはぴったりです。木製の家具やかごだけでなく、半透明のポリプロピレンストッカーや収納ラックを合わせてもよいかもしれません。シンプルなのでインテリアにもなじみやすいのではないでしょうか。
また、北欧インテリアはモノトーンコーディネートも可能です。白を基調に黒い北欧風の小物を加えると、洗練された一味違う北欧インテリアになります。

相性の良くないものはある?

北欧インテリアの特徴はシンプルで穏やか。家具や収納がビンテージだったり、個性的なデザインだったりすると北欧インテリアに向かないものもあります。それに、色もアースカラーで揃えたいので人工的な色合いのものは避けたほうがいいでしょう。ポイント使いで赤、緑、青などを使うと、お部屋が引き締まります。

北欧インテリアの参考になるブログ

素敵な北欧インテリアを実現しているブロガーさんたちのお部屋を参考にすれば、どんなものを合わせればいいかわかりやすいと思います。北欧インテリアのお部屋を公開しているブログをご紹介します。著書を出版している方、Instagramで日々の写真を公開している方もいらっしゃいます。収納方法やおすすめのものなども記載してくれていますので、とても参考になりますよ。

●めがねとかもめと北欧暮らし
●いつでも、HOME
●ひよりごと
●ワーキングマザー的 整理収納・北欧インテリア
●サチ…あれ♪ 〜北欧インテリア〜

まとめ

北欧インテリアを取り入れると、時がゆっくり過ぎて周りの喧騒も気にならなくなりそうですね。ライフスタイルも穏やかになりそうな北欧インテリア、ぜひやってみたいコーディネートですね。

整理収納整理収納