100均でも収納ラックが買える?組み立て簡単なラックのご紹介

100均でも収納ラックが買える?組み立て簡単なラックのご紹介

100均のお店に行くと、収納グッズが目に止まる機会も多いのではないでしょうか?小物入れは100均で買っても他のショップと遜色ないものも増え、大人気ですね。実は100均には収納ラックを作ることができる商品も充実しているのはご存知でしょうか。

100均の収納はコンパクト

100均の収納ラックは、サイズはコンパクトなため、たくさんのものを収納することはできません。しかし、小さなスペースには十分な収納を作ることができます。予算をおさえて収納ラックを購入するなら、100均で揃えてしまいましょう。パーツを買って組み立てたり、DIYで収納ラックを作ったりとホームセンターのように利用することもできるのです。

100均で収納ラックを買おう

100均で必要なパーツを揃えて、収納ラックを組み立ててみませんか。収納ボックスなどのアイテムを加えれば、さらに使いやすくなりますよ。

スチールラック

ダイソーのジョイントラックは、必要な分だけパーツを購入して収納ラックを組み立てます。棚板、ポール、棚板固定パーツを揃えるだけです。スチール製のラックなので、強度も耐荷重も問題ありません。棚板のサイズは小ぶりなのですが、しっかりとしたラックになるので、すき間収納にもぴったりです。キャスターもつけられるので可動式にもなります。

プラスチック製ラック

100均にはプラスチック製の書類ケースがあり、深型のものは収納ラックとして活用できます。書類ケースはスタッキングできるので、積み重ねると収納ラックのようになります。書類のサイズは、洋服をたたんで収納するのにぴったりなので、クローゼットの整理に便利です。お好みの高さまで積み重ねられるので、高さ調整も可能です。結束バンドや針金でしっかりと固定すれば、ケースがずれる心配もありません。

100均商品を使って収納ラックをDIY!

100均の材料を使って収納ラックをDIYすることもできます。いろいろな材料を使って作れるので、簡単なものから作ってみてもいいですね。

木材

ダイソーやセリアなどの店舗では、カットしなくてもラックを作れる木材が販売されています。ホームセンターと違って、小ぶりなサイズなので扱いも簡単です。以前はお子さんの工作を意識した木材が揃っていた印象ですが、今はDIY人気もあり、材質も改善されたものが販売されています。しかし、価格の面でで納得しなければならないのが、木材のソリや長さのばらつきなどがあるところです。基本的にサイズは統一されているので、そのままくぎを打てば小物を収納する程度のラックが作れます。キッチンの調味料置きやディスプレイラックなどコンパクトなものの収納なら問題ありません。

ワイヤーネット

ワイヤーネットを使ってラックを作ることもできます。既製品のラックよりも耐荷重はありませんが、ディスプレイや衣類など、比較的軽量なものなら収納できるでしょう。ワイヤーネットを5枚用意して、結束バンドや針金を使って組み立てれば、キューブ型のラックになり、さらに4枚追加して繋げれば2段ラックを作ることもできます。

ラティス

ガーデニング用品のラティスは、ガーデニングだけでなく収納ラックを作るのにも利用できる商品です。木製のラティスは、組み合わせて収納ボックスやラックを作るのに役立ちます。デザインも網目状になっているので、シンプルながらもおしゃれな収納に仕上がります。木材と組み合わせて使えば、強度や見た目もよくなりますよ。また、ラティスにもワイヤー素材のものがありますので、ワイヤーネットと同様に結束バンドで組み立ててラックを作ることもできます。

まとめ

ディスプレイ、キッチンなどに小さめの収納が欲しい時、リーズナブルに手に入るのが100均の収納です。そのまま利用してもよいですが、手を加えてオリジナル感を出すと愛着もわくことでしょう。100均の収納グッズを使っている方も多いので、自分だけのオリジナル収納を作るのも楽しいのではないでしょうか。

整理収納整理収納